closet

離したくない!飽きられない女が必ずやっていること4つ

交際期間が長くなると、デートもエッチも“マンネリ化”して、お互いに物足りなさを感じてしまうもの。

でも、すべてのカップルが当てはまるワケではありません。いつまでもカレに愛情を注がれる“飽きられない女”もいるんです。

「それって、何か特別なことをしているの?」

いえいえ、恋人として、1人の女として、当然のことをしているだけ。あなたもポイントさえ抑えけば、愛される女性になれちゃいますよ。

離したくない!飽きられない女が必ずやっていること4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

男性に聞いた!「ずっと一緒にいたい」と思うオンナの特徴4つ

(1)なんでも“二人で”考えようとする

「落ち込んでいるとき、一緒に悩んでくれた彼女の優しさに救われた」(29歳/建築)

「頼られるは嫌いじゃないけど、あまりにも人任せにされると苦痛に感じることも。なんでも二人で考えようとしてくれる女性が理想かな」(26歳/メーカー)

カレの悩みは自分の悩み。どんなに小さなことでも共同作業を心がければ、二人の絆は自然と深まっていくものです。

「なんでもいいよ」「○○くんが決めて!」となんでもカレ任せにしている女性は要注意! もっと自分の意見を出すことを心がけてみて。

 

(2)いつまでも“オンナ”を捨てない

「どんなに付き合いが長くなっても、恥じらいは忘れないでほしい」(30歳/公務員)

「毎回同じ下着でも、何とも思わない女性はちょっと勘弁!」(24歳/金融)

ファッションやメイク、下着選びを手抜きしたり、エッチのとき裸でウロウロするようなズボラな一面を見せたら絶対ダメ! どんなに信頼関係が築けていても、許されることと許されないことがあります。

男性に愛され続けたければ、いくつになっても“オンナ”であることを忘れずに!

 

(3)“いい意味で”自分の気持ちを素直に表現する

「気分屋なのは困るけど、嬉しいときに全身で喜びを表現するような女性に惹かれる」(28歳/IT)

「悲しい顔も、怒っている顔もあるから、ニコニコ笑顔の彼女を見たいって思うんだろうね」(31歳/保険)

楽しいときは笑顔になって、悲しいときは涙して、怒っているときはムスッとして……。男性は喜怒哀楽をカラダいっぱい表現する女性の素直さを目の当たりにすると「かわいいな」「一緒にいて楽しい」と思うそうです。カレの前では、ちょっぴりリアクションを大きめにするといいかも!

 

(4)カレと“共有”できることを増やす

「まったく運動しなかった彼女が、付き合ってからスポーツ女子になってくれて嬉しい」(29歳/広告)

「二人で夢中になれることがあるっていいよね」(22歳/学生)

相手を想う“好き”の気持ちは大切ですが、それだけでは盛り上がりに欠けたり、物足りなさを感じてしまうことがあります。二人で夢中になれる趣味や共通の話題を1つでも多く持つことが、長続きの秘訣。映画や読書、スポーツなど、あなたもカレとの共通点を増やしてみてはいかがですか?

いつまでも大切にされる“飽きられない女”は、決して特別なことをしてる訳ではありません。あなたもちょっとした心がけて、カレが手放したくない女性に生まれ変われるはずですよ。

 

【画像】

※ Shutterstock / paultarasenko

 

【取材協力】

※ 20~30代独身男性

 

【関連記事】

どうしたら飽きられないの?「彼に一生愛されるオンナ」になる方法

にじみでるキラキラオーラ♡「幸せ愛され女子」の究極の特徴2つ

気が付いたらフラれてる!? 「彼氏にすぐ飽きられるNG行動」3つ

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]

どこで買えるの?モデルが愛用中のあのシャンプーが欲しい♡[PR]