closet

忘れなきゃ損!丸の内OLが教える「失恋から立ち直るコツ」4つ

「もうカレ以上の男性なんて現れない気がする」

たとえどんな理由でも、失恋すると心が空っぽになって、先のことを考えられなくなりますよね。

でも、いつまでも過去の恋を引きずっているのは、時間の無駄。新しい恋をしないと、次の幸せを掴むことはできません。

そこで今回は、恋多き丸の内OLたちに「失恋から立ち直るコツ」を教えてもらいましたよ!

忘れなきゃ損!丸の内OLが教える「失恋から立ち直るコツ」4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

1日でも早く「元カレ」を忘れる方法4つ

(1)カレ好みのものをすべて捨てる

「元カレに褒めてもらったメイクやヘアスタイル、ファッション、小物。見ると思い出が蘇ってきそうなアイテムは、すべて交換して気持ちをリフレッシュ! 自然と元カレを想う時間が少なくなってくる」(25歳/貿易事務)

とにかく元カレを忘れるには、元カレと結びつくアイテムをすべて消去するのがベスト。ペアリングや写真、メールはもちろん、「かわいいね」と褒めてもらったメイクやヘアタイル、デートのときに着ていた洋服もすべてリセットすれば、自然と記憶が薄れていくものですよ。

 

(2)趣味の時間に没頭する

「ボーっとしていると元カレのことを考えちゃうから、趣味を掘り下げて、とにかく楽しむことが大切! 私は仕事の合間にネイルアートの資格をとって、開業できるレベルに達した」(28歳/金融)

別れたばかりの頃は、ちょっと油断すると元カレとの楽しかった思い出が蘇ってしまいます。しばらくは考える隙を作らないことが大切です。あなたが夢中になれることを見つけて、とにかく没頭しましょう。いい気分転換になって、心が落ち着いてくるはずです。

 

(3)自分の将来に「元カレは必要なかった」と考える

「別れるといい部分ばかり蘇ってくるけど、実際にはそんなことないんだよね。元カレの悪い部分をクローズアップしてみると、『私の人生にあの人は必要なかった』と実感できるようになった」(26歳/法律)

たとえケンカ別れだったとしても、しばらく時間が経つと「あの頃はよかった」と思い出が美化されていくもの。でも、その記憶に浸ってはいけません。お互いに寄り添えない問題があったから、別れに至ったことを思い出してください。きっと「カレは必要なかった」「別れてよかった」と実感できるはずです。

 

(4)元カレの情報を一切耳に入れない

「どうしても気になってSNSをチェックしちゃうことがあるけど、絶対ダメ。見れば見るほど離れられなくなるから」(29歳/メーカー)

元カレのことを知りたくて、FacebookやTwitterをこっそりチェックしていませんか? 男友達と映った写真を見てホッとしたり、「ひまだから、飲みに行こう」なんてコメントを見て、ちょっと期待したり。いつまでもそれを続けていると、元カレから離れられなくなりますよ。元カレの情報をすべて遮断して、心をリセットする時間を作った方がいいかも。

元カレのいない生活に慣れて寂しさを感じなくなったら、新たな恋の準備が整ったサイン。自信を持って“未来の旦那さん”候補を探してみてくださいね。

 

【画像】

※ Shutterstock / Aleshyn_Andrei

 

【取材協力】

※ 20~30代丸の内勤務のOL

 

【関連記事】

元カレをストーカー化させないために!別れ話で絶対口にしてはいけないフレーズ

もう別れようかな…男子が明かす「冷めてきたときによく取る言動」4選

衝撃…エッチが原因で別れるオトコは意外にも多いことが判明

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]

どこで買えるの?モデルが愛用中のあのシャンプーが欲しい♡[PR]