これは意外!別れない遠距離恋愛の秘訣4つ

突然の転勤や転校で、離ればなれになってしまった二人。どんなに遠く離れていても、心は繋がっているから大丈夫……と強く言い聞かせていても、“寂しい”“会いたい”“抱きしめられたい”気持ちが溢れて、感情的になってしまうことがありますよね。

「私たち、もうダメかも……」

でも、実際に遠距離恋愛を続けて幸せを掴み取ったカップルがいるのも事実! うまくいくカップルとすぐに別れてしまうカップルには、どんな違いがあるのでしょうか。

そこで今回は、遠距恋愛経験のある20~30代男性を対象に行った「遠距離」に関するアンケート調査を参考に、「ゴールインを狙う秘訣」を探ってみましたよ。

これは意外!別れない遠距離恋愛の秘訣4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

男性に聞いた!遠距離恋愛を長続きさせるコツ4つ

(1)「寂しかった」「好き」を言葉にする

「電話やメールだと気持ちのすれ違いが多いから、思ったことは素直に言葉で伝えるようにしていた」(28歳/金融)

「久しぶりに会えたとき、彼女が『ずっと寂しかった』って言いながら甘えてきて、最高にかわいかった」(33歳/商社)

頻繁に会えない遠距離恋愛の場合、不安を解消するためにお互い「好き」と伝え合うことが大切です。短い言葉ですが、聞きなれた恋人の声で言われると、心がホッっと温かくなりますよね。寂しさを感じたときは、まずあなたの方から愛情表現してみて!

 

(2)できるだけルールを作らない

「初めは約束事を作れば離れていても安心できる……って思ったけど、次第に息苦しくなってきちゃった」(29歳/IT)

「毎日『おはよう』『おやすみ』の連絡をすることにしたけど、送られてこないとお互い不安になるし、ケンカに発展することもあった」(26歳/福祉)

離れていると不安だから、二人だけのルールを作ってちょっとでも安心したいと思うものですよね。

でも、「朝晩の連絡をする」「毎日あったことを報告し合う」「飲み会の予定を知らせる」は、次第に“束縛”や息苦しさに変わってきます。初めからルールでがんじがらめにしない方が長続きするようですよ。

 

(3)記念日をお祝いする

「お互いの誕生日と付き合った記念日は、必ずお祝いするようにしている」(31歳/保険)

「記念日が多すぎるのは嫌だけど、誕生日だけは特別!」(22歳/学生)

もともと“記念日”という考えに否定的な男性が多いですが、遠距離恋愛の場合は特別! 誕生日や記念日に何の連絡もないと、「冷めたのかな」「もう終わりが近いかも」と不安になるといいます。

あまり多くの記念日を設けるとウンザリされるのがオチですが、誕生日だけはしっかりお祝いするように心がけて!

 

(4)適度な距離感をキープする

「特に用事もないのに毎日連絡を取り合っていると、鬱陶しく感じることがある。遠距離に限ったことじゃないけど、頻繁に連絡を取りすぎない方が飽きないかも」(29歳/広告)

「毎晩のように電話をかけていたら、『ちょっと距離を置こう』って言われてフラれたことがある」(33歳/出版)

直接会ってデートできない分、電話やLINEで繋がっていたいと思うもの。でも、毎日のように頻繁に連絡を取り合っていると、お互いに苦痛を感じてしまいます。もちろんまったく自分から連絡しないのは問題ですが、用事もないのに1日何度もメッセージを入れるのは控えた方がいいかもしれませんね。

 

遠距離になったからといって、別れを意識する必要はありません。会えない時間が長くなった分、次に会えたときの喜びは何倍にもなるものです。カレを信じて、ゆっくり真実の愛を育んでみては?

 

【画像】

※ Shutterstock / racorn

 

【取材協力】

※ 遠距離恋愛経験のある20~30代男性

 

【関連記事】

女の方が「遠距離恋愛」できないと判明!失敗しないコツ教えます

適度な距離も必要!? 遠距離カップルに学ぶ「お付き合いを長続きさせる秘訣」って?

2年以内に結婚できる!? 遠距離恋愛を成功させるLINEのコツ3つ

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]

どこで買えるの?モデルが愛用中のあのシャンプーが欲しい♡[PR]