closet

アラサーなら目指したい「イイ女」!手っ取り早く美人に見えるコツ3つ

突然ですが「かわいいね!」と言われるのと「イイ女だね」と言われるの、どちらがうれしいですか?

10代の頃はきっと「かわいい」という言葉に、とてつもない嬉しさを感じていたと思いますが、大人の女であれば、「イイ女」を目指したいところ。

しかし、漠然としたイメージのイイ女って、いったいどう目指したらいいのでしょうか。

今日はそんな正解のない「イイ女」について、手っ取り早くなれる3つのコツをご紹介します。

アラサーなら目指したい「イイ女」!手っ取り早く美人に見えるコツ3つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

イイ女は先っぽまで気を抜かない

イイ女。そう聞いたとき、あなたはどんな人物をイメージしますか? 多くの共通点として「美人」という要素をあげる人が多いのではないでしょうか。

ではこの「美人」を決める要素は何か。答えられますか?

もちろん目鼻立ちの良さもあるのですが、一番重要なのは「美人は先端まで美人である」ということです。

例えば毛先や爪の先、カカトなどついおろそかになっている場所が、美人は必ず美しいのです。逆をいえばあなたもそこをケアすれば、即美人の仲間入り。

さあ、今すぐ先っぽケアを心がけましょう。

 

イイ女はやりすぎない

そんな美人という要素に加え、イイ女に大切な要素の2つ目は「上品さ」です。

たとえば適度な露出や下ネタに調子を合せることはしても、肌の出し過ぎや下品すぎるエロトークをイイ女はしません。

いや、エロトークはしているかもしれませんが、TPOをしっかりとわきまえているのが美人の条件。

美しさと品、この2つがイイ女と呼ばれる人には必須項目なのです。

 

イイ女はスピードを抑える

最後はあまり知られていない「イイ女」に見える裏技です。それは「スピード感を落とすこと」です。

たとえばしゃべる速度や歩く速度。早いとどうしてもセカセカした印象になり、良くても「活発」という印象にとどまってしまいます。

イイ女は活発でも優雅さをもっています。しゃべり方やちょっとした所作、あなたは意識を向けたことがありますか?

 

「イイ女」って非常に漠然とした存在ですが、今日は見た目や所作など今すぐ変えられる部分から、イイ女の条件をご紹介しました。

ただし、本当のイイ女になるには、これに精神的な強さやしなやかさが必要。

いくつになってもイイ女にゴールはないけど、頑張れ私たち!

 

【画像】

※ Shutterstock / Zoom Team

 

【関連記事】

美人だなぁ~と男性が思わずドキドキするポイントって?

そうだったのか!本当にいい男が選ぶいい女の特徴4つ

ホントに「第一印象のいい女」が必ずやっていること4つ

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]