closet

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

ニットが大活躍する季節がもうすぐそこ……♡

夏までのアレンジや、ダウンヘアだと、顔回りがボリューミーになって可愛さが半減。

そんな時は簡単で、バランスもとりやすいハーフアップが優秀。

くるりんぱを2段に分けてすることで、簡単なのに“手の込んだ”アレンジが出来るんです。

今回はそんな2段ハーフアップのやり方を、美容師である筆者がレクチャーします♡

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

出典:http://my-closet.jp/

 

2段ハーフアップの作り方♡

(1)ベース作り

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

出典:http://my-closet.jp/

まずは全体をしっかり巻いてベースを作ります。この工程で先にスタイリング剤をしっかり髪の毛に揉み込んでおきましょう。

最後に付けると、後でほぐしたときにふんわり感が出ず、汚い仕上がりになってしまいます。

ちなみにコテの太さは、ボブの場合26ミリのコテがピッタリですよ。

 

(2) くるりんぱを作る

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

出典:http://my-closet.jp/

頭のハチ上の部分を後ろまで分け取り、1つめのくるりんぱを作ります。

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

出典:http://my-closet.jp/

この時、少しラフに取り分けた方が可愛くなりますよ♡ 軽くほぐしてラフに仕上げましょう♡

 

(3)2つめのくるりんぱを作る

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

出典:http://my-closet.jp/

次に2つめのくるりんぱを作ります。1つめのくるりんぱの場所から更に下の耳上後ろまでを分け取ります。

1つめの手順と同じくほぐしてラフに仕上げます。

これで完成です。全体のバランスを見てお好みでおくれ毛や前髪に巻きを加えても可愛いですよ。

 

ウエットや束感をしっかり出したいなら、このタイミングで、毛先にスタイリング剤をプラスしてもオッケーです。

これから襟元の高い洋服などを着る時やマフラーなどをする時期にもピッタリ♡

2段クルリンパで、美容室でやってもらったクオリティに近いヘアアレンジになります!

 

是非明日やってみてはいかがでしょうか?

 

(HONEY・小松崎慶久)

 

【関連記事】

無造作ヘアって実は難しい!? おフェロに隙ありヘアを作る方法[PR]

サロン帰りの仕上がりを♡美容師が教えるブローのコツ[PR]

2016秋ヘアアレンジ♡マジェステを使うのが正解

丸めるだけでオッケー!? ギブソンタックヘアが可愛い♡

伸ばしかけ前髪を可愛く♡ちょいかきあげ前髪の作り方