closet

地域で絞れる定番コミュニケーションアプリ『Eyeland』

今回ご紹介するアプリはこちら。すでにメジャーなアプリなので、ご存知の方も多いことでしょう。

iTunesプレビューによれば、App Store総合1位を獲得!30万人以上が利用する、地域コミュニケーションの定番アプリ!と大々的に謳われているだけに、いかに利用者が多いか分かりますよね。あなたのメッセージが世界の誰かに届く!友達も恋人も見つけられるかも!?、もおすすめの類似アプリです。

そう、SNSアプリのもはや定番ともいえる、この『Eyeland』。まずは、利用方法から説明していきましょう。

上記の画像は、アプリ起動時に表示される画面です。見た目とてもシンプルな構造ですので、初心者の方にも分かりやすく操作ができると思います。

ただし『Eyeland』は位置情報を利用したコミュニケーションアプリですので、利用する際にはiPhoneの位置情報サービスをオンにしておく必要があります。以下は、その説明になりますので、すでにご存知の方はスキップしてくださいね。

位置情報サービスをインにする方法は、そう難しくありません。iPhoneのトップ画面「設定」をタッチして、位置情報サービスが「オン」になっているか確認します。※この時、『Eyeland』の位置情報サービスも「オン」になっているか確認してくださいね。

確認ができましたら、再度『Eyeland』のトップ画面に戻ってください。戻りましたら、トップ画面の真ん中に表示されている「Check In」の部分をタッチして、いよいよ利用開始となります。

「Check In」をタッチすると、位置情報サービスが起動して、いまあなたがいる場所が画面に表示されます。そうなれば個人特定の危険性が心配になるところですが、プライバシーへの配慮として位置情報に誤差を持たせてありますので、ご自宅でも安心して利用することができますよ。

画像では世界地図が表示されていますが、あなたの近所で『Eyeland』を利用している人はきっといるはず。見かけた際にはチャットを飛ばして一度交流をはかってみてはいかがでしょうか。

【オススメ関連アプリ】

あの『LINE』をもっとかわいく、楽しく!公式無料グリーティングカードで差をつけよう

顔文字アプリ『girl’s顔文字辞典5000』:女子なら絶対に入れておきたい!ソーシャルやメールで大活躍

アプリ公式サイトはこちら(iOS)

アプリ公式サイトはこちら(Android)