closet

ほかの子と会ってほしくない!重くないヤキモチの伝え方3つ

モテる彼と付き合っていると、他の女の子に盗られるのではないかと心配になりますよね。

でも、まっすぐ「他の子と遊ばないで!」と迫ったら、「束縛する子なんだ……イヤだな」と思われてしまうかもしれません。ではかわいく、重くない言い方でヤキモチを伝えるにはどのようにしたら良いのでしょうか?

元女探偵の筆者が、「男性に重いと思わないかわいいヤキモチの伝え方」をお教えします。

ほかの子と会ってほしくない!重くないヤキモチの伝え方3つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

笑顔で「浮気したら別れるから」

彼の浮気が心配でヤキモチを焼いているのであれば、一度は釘を刺しておきましょう。この場合「浮気されたら悲しい」ではなく「別れるから」と宣言しておくべきです。しかも、怒った言い方ではなく笑顔でサラッと言うほうが男性はドキッと怖さを感じて効果的です。

ただ、自分は浮気をするような男性と付き合うほど価値の低い人間ではないと思っていないと、どうしても下手に出たり「別れるかも」などの中途半端な言い方しかできなくなってしまうので要注意。

 

お酒が入っていないタイミングで

彼が内心ウンザリしてしまうのがしつこく何度も言われること。デートのたびにくどくどと問い詰めたり、不安がたかぶって泣いてしまったりしては、彼もデートが憂鬱になってしまいます。

また、お酒が入って酔った状態のほうが言いやすいかもしれませんが、これはNG。酔っていると、日頃の不満が爆発しやすいのでやめておきましょう。

他の女の子と2人で会うのが嫌だと思っているなら、それを言うのは悪いことではありません。ただし、お酒を飲んでいないときに伝えるようにしましょう。

 

「信じてるから」と伝える

男性は「本当に浮気してない?」と怪しまれるよりも「大好きなあなたのことを信じてるから」かわいく言われるほうがドキッとします。

浮気をされる女子の多くは、不安のあまり彼を束縛しすぎています。会うたびに疑われていては誰でもウンザリしてしまうもの。その結果他の女子に目がいく……というまるで自ら不幸を引き寄せるような行動を取ってしまうのです。

直接彼に疑いの目を向けるよりも、「他の子と遊んでも、私を傷付けるようなことは絶対しないって信じてる」となどとサラッと彼に告げたほうがよっぽど効果的ですよ。

 

余裕のある態度を見せたほうが彼も追いたくなります。ぜひ試してみてくださいね。

 

【画像】

※ Shutterstock / Svitlana Sokolova

 

【関連記事】

思わず納得♡長続きカップルの束縛ボーダーラインとは?

「彼を独り占めしたい!」と思ってしまったときにやるべきこと3つ

彼氏にウザがられてない?「束縛女子」にならないための心得3ヶ条

意外と簡単!愛される女性が必ずやっていること4つ

早く帰りてぇ…と彼に思わせる!プロお留守番彼女の対応とは