closet

「また誘いたいな」彼にごちそうしてもらったときに注意したいこと4つ

知り合った男性が脈ありだと、「今度一緒に飲みに行かない?」と誘われることもあるでしょう。

ふたりっきりの食事では、大抵は男性がごちそうしてくれることも多いはず。

でも、それにあぐらをかいてしまっては、時として相手の目には横柄に映ってしまうかもしれません。

ということで今回は、好きな人からごちそうしてもらう時に意識したいことをご紹介します。

「また誘いたいな」彼にごちそうしてもらったときに注意したいこと4つ

出典:http://www.shutterstock.com/

 

(1)連れて行ってくれたお店を褒める

両想いの男性と食事デートとなれば、多くは男性のエスコートで進んでいくでしょう。

とはいえ、彼がエスコートしてくれることを当たり前に感じていてはいけません。

それこそ、彼がお店を予約してくれたなら「わぁ! すごくオシャレなお店!」「こんな高級なお店に来たの、初めて!」と、彼が決めたお店を褒めてあげましょう。

「連れて行ってくれて当たり前」の態度では、男性は「せっかく予約したのにな……」「なんか嫌な感じだな」と思ってしまいかねないですからね。

 

(2)料理のチョイスは彼に合わせる

彼がごちそうしてくれるとなれば、あまり高い料理は避けたいところ。基本的になにをオーダーするかは彼にまかせて。

もうひとつ意識したいのが、料理はできるだけふたりでシェアして。

たとえばコース料理だった場合でも、自分の料理を「ねぇねぇこれおいしい! 食べてみて」と食べさせてあげるなど。

ふたりで一緒のご飯を食べることで、親密度がアップします。

 

(3)最後はお礼を忘れない

会計時は、彼が払ってくれる様子でも、せめて財布を取り出しながら、払うそぶりを見せましょう。

たとえ“そぶりだった”ことがみえみえだったとしても、そのしぐさをするとしないでは、男性の印象は大きく違うそうです。

「すごくおいしかった」「ありがとう。ごちそうさまでした!」と、笑顔でお礼が言えれば、男性はそれだけで「また連れてきたいな」と思うことでしょう。

 

とはいえ、もっとも大事なのは、彼とのデートを心から楽しむこと。

そうすれば、彼にもその想いはきっと伝わるはずです。

 

【画像】

※ Shutterstock / Nestor Rizhniak

 

【関連記事】

男子が暴露!デートでサイフを出さない女子は即恋愛対象外

「おい、ちょっと待て」男性がデート中ドン引きする女子の行動4つ

男性に聞いた!居酒屋デートでグッとくる女子の言動4つ

エッチの相性よりも大事!オトコがドン引きする食事マナー3つ

デートの前にチェック!男がげっ…まじかよと思う「食事でのNG行動」4つ