closet

絶対両想いでしょ!? クリスマスまでにデート中の彼に告白させる秘策

男性からの告白経験ってどのくらいありますか? 基本的にいつも自分が押し切って付き合っている……パターンも多いよう。

そこで今回はクリスマスも近づいて、デートを重ねている彼に告白されたい! と考えている方のために、男性が「告白に踏み切れる女性」の特徴をご紹介。

絶対両想いでしょ!? クリスマスまでにデート中の彼に告白させる秘策

出典:http://www.shutterstock.com/

 

男性を告白に踏み切らせる女性とは…

(1)とにかく聞き上手

沈黙が気まずいからと、好きな人の前で、今日遭った出来事を一生懸命に話したり、彼に質問したりする女性って多いのでは?

でも、男性の気を引かせようものなら、自分ばかり話をしていてはダメ。

彼がよっぽどの口下手でも、彼が話しやすい環境を整えてあげると、男性はあなたと過ごす時間に、より居心地の良さを感じるはず。

それこそ彼が好きなもの、彼の興味のある話題を振ってあげて、彼の話を引き出してあげて。

彼の話に「うんうん」と耳を傾けられる女性なら、男性は理解ある女性としての印象が強くなるでしょう。

 

(2)彼よりもデキる自分を隠す

いい女と言われる特徴のひとつに、自分をひけらかさないことが挙げられます。

例え彼よりも給与を稼いでいたり、彼よりもできる一面があったとしても、彼の前ではさり気なく隠せた方が、男性のプライドを傷つけずに済むはず。

いい女はうまく彼を立てて、そして自分を謙虚に見せられる女性です。

彼の自信を後押しするような姿勢が必要です。

 

(3)恋愛依存の態度が見えない

女性の多くは、彼に依存してしまう人が多いもの。

でも、恋愛依存では相手の重荷になってしまいますし、あなたの好意が丸見えで、彼は告白意欲が薄れてしまいそう。

反対に自立心が高く、たくさんの友達と出掛けたり、ひとり外出が多い女性は、男性も「早く告白しなきゃ、ほかの男に取られちゃうかも!」と、いい意味で焦るかもしれませんね。

彼への干渉を少なくし、彼に追わせる女性になりたいものです。

 

(4)彼の前でスマホは避ける

つい暇があれば、友達からのLINEや、仕事のメールをチェックしている人も多いでしょう。

でも、彼の前ではスマホに手をかけるのは、できるだけ避けて。

彼は「相手は誰なんだろう……?」と気になってしまい、あなたとの恋愛に不安を抱いてしまうかもしれません。

急ぎの用なら「ごめん、仕事のメールだから、ちょっと返しちゃうね」「親から着信だ!」と、訳を話せられると男性も安心するでしょう。

 

一般的に両想いなら、数回のデートで告白にいたるもの。

もし告白にいたらないなら、これらのポイントが彼の告白意欲を下げてしまっているかもしれません。

ぜひ彼の告白意欲を高められる女性になりたいものですね。

 

【参考・画像】

※ George Rudy / shutterstock

 

【関連記事】

特別な演出したい?それとも…男子が考える理想のプロポーズ

女子の年収「300万以下 vs 600万以上」結婚するならどっち?【男子の本音】

「あ…かわいい」男子が思わず振り向く女性のタイプ4つ

「友達以上に見れない…」好きじゃない人に告白されたときの正しい断り方4つ

準備出来てる?結婚したいなら意識すべきこと4つ