closet

クリスマスまでに彼氏が欲しいなら…注意すべきこと

「そろそろ彼氏が欲しいな~」と思って、出会いを求めているけど、なかなか彼氏ができない。

そんな状態から、なかなか抜け出せない女性はいませんか?

彼氏ができるまでに時間がかかっているなら、ちょっと自分の行動を見直す必要があるかもしれません。

今回は、彼氏募集中の女性が注意したいことをご紹介します。

クリスマスまでに彼氏が欲しいなら…注意すべきこと

出典:http://www.shutterstock.com/

 

彼氏募集中の女性が注意したいこと4つ

(1)出会い探しばかりに明け暮れない

彼氏を作るには、出会いを求めなければいけませんが、出会いを求めたからといって、即彼氏ができるわけではありませんよね。

単にドキドキする恋愛ではなく、お互いが思いやれる恋をしたいなら、そういった相手が見つかるまでには時間がかかりがち。

まずは、自分の魅力をもっと高められるよう、仕事やプライベートを充実させてみて。

そうすることで異性の魅力がアップし、あなたの魅力に惹きつけられる異性は確実に増えると思います。

 

(2)予定を詰め込み過ぎない

恋をするためには、時間の余裕が不可欠です。

それこそ、仕事ばかり明け暮れたり、友達とばかり遊んでいたり、趣味に時間を費やしていたり……。

そうした状態では、せっかく出会いがあっても、相手とやり取りする時間が確保しづらいのでは?

出会いを探す時間の余裕もないくらい、何かに時間を費やしているなら、自分のプライベートタイムを一度きちんと見直してみましょう。

 

(3)二次元のキャラクターにハマる

最近は、女性も男性並みに仕事をする時代です。

女性も「癒しが欲しいから」と、少女マンガや恋愛ドラマ、映画にハマって、恋愛のドキドキ感を満たす人が多いとか。

でも、バーチャルに影響され過ぎて、異性の条件や理想が高くなってしまっては、彼氏ができるまでに時間がかかってしまいます。

あくまでも仕事疲れの癒し程度に留めて、ハマり過ぎに注意しましょうね。

 

(4)彼氏づくりに焦らない

「『彼氏が欲しいな』と思っているうちは、彼氏はできづらい」とはよく言ったもの。

恋愛のことだけで頭がいっぱいになってしまうと、気持ちは焦ってしまいますし、異性にもその焦りが伝わってしまいそうです。

「彼氏が欲しい」という気持ちは持ちつつも、あまりそれを表に出さないようにしましょう。

その方が、出会い頭、男性に焦っている印象を持たれず、お互いに心地いいやり取りができそうです。

 

異性受けが悪くないあなたのことですから、彼氏ができない理由は自分でもそれとなく分かっているはず。

ちょっとこんなポイントで自分を客観視しつつも、彼氏作りに動いてみてはいかがでしょうか?

 

【画像】

※ Dean Drobot / shutterstock

 

【関連記事】

クリスマスまでに彼氏がほしい!1か月以内に恋人ができる方法

付き合ったら豹変!? 「モンスター彼氏の特徴」とは

それって自分のせいかも…彼氏ができないときに見直すべきこと4つ

「彼氏いない歴」どう答える?男子が好印象を受ける2つの回答

3か月以上続かない女子必読!長続きする彼氏の見分け方