closet

最新トレンドヘア♡美容師が教えるウェットヘアの作り方

今季のトレンド“濡れツヤ”な質感のウエットヘア。

可愛いな~と思いつつも、どうやって作るのかわからない! なんて方も多いのでは。

確かにスタイリング剤の選び方や、付ける分量など最初は難しいですし、失敗してしまう方も多いと思います。

 

そこで今回は、美容師である筆者がウェットヘアの作り方をレクチャーします。

最新トレンドヘア♡美容師が教えるウェットヘアの作り方

出典:http://my-closet.jp/

 

今回使用するアイテム

最新トレンドヘア♡美容師が教えるウェットヘアの作り方

出典:http://my-closet.jp/

ウェットヘアを作るスタイリング剤はオイルやジェルなど様々な種類があるのですが、今回はSNS等でも話題の「product」を使います。

このスタイリング剤はオーガニック素材で出来ていて、スタイリング剤の悩みとして挙げられるベタつきや肌が荒れなどの悩みが解消。

更には、シアバターが主成分で、全身の保湿に使える万能アイテム。

サイズも小さく持ち運びやすいため、女子の最強の味方なのです。

 

ウェットスタイリング剤の使い方

(1)使用量はコレくらい

使用量によって、ウェット感な髪質具合が変化できます。

好みの質感になるよう調整してくださいね。

【使用量の目安】

小指の爪サイズ1杯で、しっとり。

小指の爪サイズ2杯で、セミウェット

小指の爪サイズ3杯で、ウェットヘア。

 

(2)中指で手のひら全体に伸ばす。

最新トレンドヘア♡美容師が教えるウェットヘアの作り方

出典:http://my-closet.jp/

適量を手に取ったら、手のひら全体に伸ばしましょう。

手のひらで伸ばすことで、透明なオイル状になります。しっかり手で溶かしてあげるイメージで伸ばしてから髪の毛に付けて下さい。

 

スタイリング方法♡

最新トレンドヘア♡美容師が教えるウェットヘアの作り方

出典:http://my-closet.jp/

手のひら全体に伸ばしたスタイリング剤を、髪の中間部分から付けていきましょう。

毛先から付けてしまうと、束感が出過ぎる事が多いので注意です!

中間がしっかりウェットになったら、手に残ったスタイリング剤を揉み込むように付けます。

ぎゅっと握るイメージでオッケーです。

最新トレンドヘア♡美容師が教えるウェットヘアの作り方

出典:http://my-closet.jp/

根元から付けてしまうと、髪の毛のボリュームが落ちてしまいベトベトした印象になってしまったり、セットが崩れやすくなるので、中間を鏡で見ながら付けて下さいね。

また、かなりしっとりした質感になるので、ワックス後にコテやアイロン等で巻くのは巻きが取れやすいのでやめましょう!

動きを付けたい時には、ワックス前にあらかじめ外ハネや内巻きスタイルを作ってから行ってみてください。

セット力はほとんどなく、束感や、濡れツヤな質感を作るスタイリング剤なので、自然な動きが楽しめます♡

 

いかがでしたか? 今回は話題のスタイリング剤を使ったウェットヘアの作り方を紹介しました。

ワックスを揉み込むだけと、とても簡単なので是非チャレンジしてください。

一気に色気をプラスしてくれること間違いなしですよ♡

 

(POOL・小松崎慶久)

 

【関連記事】

ボブで出来る♡ニットに合う「2段ハーフアップ」が実は簡単

クリスマスデートにも♡ヘアアクセを使った簡単アレンジ3選

ベレー帽に合わせるなら♡顔回りを綺麗に見せるアレンジが正解

石原さとみ風♡ゆる可愛い「無敵ハーフお団子」の作り方って?

小顔見え効果抜群♡帽子にプラスする簡単ヘアアレンジ