closet

ブーツに飽きた…!あったかいのに可愛い「真冬の足元作りの方法」とは

足元の防寒対策も欠かせない真冬。

暖かいから、ついついいつものブーツに落ち着きがちなのではないでしょうか?

そこで今回は、あったかいのに可愛い真冬の足元作りのコツをご紹介。

意外とバリエーション不足の足元問題を解決していきましょう♡

ブーツに飽きた…!あったかいのに可愛い「真冬の足元作りの方法」とは出典:https://www.dholic.co.jp/

 

黒タイツの日は周りをコンパクトに

ブーツに飽きた…!あったかいのに可愛い「真冬の足元作りの方法」とは出典:http://wear.jp/

使いやすい黒タイツを忍ばせるなら、全体をコンパクトにまとめるのが正解。

デニール数によっては老け見えしてしまうので、ボトムの面積は小さめにとどめるようにしましょう。

 

ひそかにトレンドのカラータイツ

ブーツに飽きた…!あったかいのに可愛い「真冬の足元作りの方法」とは出典:http://wear.jp/

黒・ベージュに飽きたなら、カラータイツに挑戦するのもアリ♡

実は、今季はカラータイツがじわじわ人気を呼んでいるんです。

主張しすぎないブラウンやグレー系なら、大体のアイテムに馴染んで取り入れやすいですよ。

 

あえてのスポーティーなソックスで抜け感を

ブーツに飽きた…!あったかいのに可愛い「真冬の足元作りの方法」とは出典:http://wear.jp/

ミディ丈のスカート×パンプスには、ついついタイツを合わせがち。

当たり前の組み合わせだけではいつかマンネリが訪れてしまうので、ここはソックスを登場させて。

軽快なラインがアクセントのスポーティーなソックスで、かっちりしたコーデに抜け感を与えましょう。

 

デニムからソックスをチラ見せ

ブーツに飽きた…!あったかいのに可愛い「真冬の足元作りの方法」とは出典:http://wear.jp/

この冬よく見かけるのが、デニムの裾からソックスをチラ見せするテクニック。

あえての“ちょいダサ感”が、コーデをこなれて見せるから不思議。

 

せっかく着たい服があるのに、足元のことを考えると着られない……という経験は誰しもあるはず。

暖かいのに可愛い足元作りを知っていれば、コーデの幅をもっと広げていけますよ♡

 

【参考・画像】

WEAR

DHOLIC

 

【関連記事】

話題のニットボトムを着回し♡スタイリストが教えるコーデ術

実際どうやればいいの?失敗しない「アウターレイヤードのコツ」とは

石原さとみに学ぶ♡女度が高まるスカーフの使い方テクニック

差がつくポイントはココ!オシャレな人はベルトをフル活用してる♡

そのニット飽きてない?ゲットして損なし「最旬コンシャスニット」一覧♡