closet

現実世界がキャンパスになる、新感覚のiPhoneアプリ。現実世界へ描き込みしちゃおう

空間に付箋メモを拡張現実で記録できる
世界初の空間ARメモアプリ

 

実際の風景にイラストが入っていると、何だか現実世界に溶け込んでいるように見えますよね。

三次元に二次元が混在しているものは、見ていて面白いもの。

そんな面白くて不思議な風景を、あなたの手で作ってみませんか?

リリースされたばかりのiPhoneアプリ『メモぺった』では、実際の風景に思い通りの描き込みをすることが可能になっています。

AR機能を使ったもので話題になったセカイカメラのように、自分の周囲にiPhoneをかざすと風景が画面上に表示されるので、そこにペンで描き込みをすると、目の前に見える世界が自分のものになったような気分に。

アプリは無料ですがオプション機能があり、350円でペンの色を変えられます。
写真の貼り付けは115円でできるので、ハマった人は買ってみてはいかがでしょう?

現実世界がキャンパスになる、新感覚のiPhoneアプリです。

新しいものや珍しいものが好きな人はぜひ試してみてください!

 

≫メモぺったをダウンロードする。