GATTA

【スタイリスト上村若菜が教える】シーン別、春のスニーカースタイル

1年を通して人気なスニーカー。定番ゆえにマンネリ化した着こなしになっていませんか?

合わせ方によってはやぼったくなってしまったり、カジュアルになりすぎて若くなりすぎてしまったり……。意外に難しいのがスニーカースタイル。

今回は大人のスニーカースタイルを、スタイリストである筆者がシーン別にご紹介します。

 

ポイントはカラー&スタイル選び

おしゃれなスニーカーは色々あるけれど、どうやって選んだらよいのかわからない……そんなお悩みもよく聞きます。

ポイントにビビットな効かせ色を使うのもありだと思いますが、それだと着こなしの幅が限られてしまいますよね。

そこで私がおすすめしているのは、ベーシックカラーを選ぶこと。

それも“白”、“黒”、“グレー”この3色があればたいていの洋服にはまります。最低でも“白”、“黒”だけでも充分。オールマイティな着こなしができます。

また、最近では“ハイテクスニーカー”もたくさん出ていますが、まず最初に取り入れるなら、大人っぽく決まり合わせやすさもある『コンバース』の『オールスター』や『アディダス』の『スタンスミス』などのベーシックな“ローテクスニーカー”がおすすめです。

 

シーン1:ONの日

(C)GATTA

VニットにワイドパンツというきれいめONスタイルには『コンバース』のローカットのグレーを合わせて。

ワイドパンツには細身のスニーカーを合わせるとバランスがとれやすくて◎。ハイカットもおすすめです。

ワントーンコーデでまとめれば大人っぽく、きれいめな印象になります。

 

シーン2:休日カジュアル

(C)GATTA

ミリタリーアウターにブラックデニムなカジュアルスタイルには、『ナイキ』のハイテクスニーカー『エア ハラチ』の黒を。

ハイテクとはいえ細身ですっきりしたデザインに、マークの主張もなくオールブラックなので、大人っぽく履けておすすめです。

デニム×スニーカーだとどうしても子供っぽくなりすぎてしまうのですが、ブラックデニムを合わせて全体をモノトーンでまとめれば大人なカジュアルスタイルに。

スニーカーにボリュームがあるので、足首を少し見せるのもポイントです。

 

シーン3:おしゃれしてママ友ランチ

(C)GATTA

ママ友とランチに出かける日は、おしゃれをしたいけど、子連れだと歩き回るからやっぱり足元はスニーカーがいいですよね。

履くだけで華やかになるトレンドのきれい色ボトムには、明るい白の『アディダス』の『スタンスミス』をチョイス。

白のレザー素材なので、カジュアルなスニーカーがぐっときれいめな印象に。

きれい目のファッションをするときは、ブランドロゴの目立たないものを選ぶとコーディネートの邪魔にならず、全体がバランスよくまとまります。

今回は春のスニーカースタイルをシーン別にご紹介しました。お出かけしたくなるような暖かい日も増えスニーカーが活躍する今の時期、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【関連記事】

NEWカラーが誕生!?ユニクロの名品シューズが話題沸騰中

彼を意識させるカラーで♡「赤い靴が作り出すモテコーデ術」3つ

ギラギラな位がいい!シルバーアイテム投入でこなれたお洒落に♡

【姉妹サイト関連記事】

※ 手持ち服に投入するだけ!春アイテムの簡単な取り入れ方<その1>

※ 手持ち服に投入するだけ!春アイテムの簡単な取り入れ方<その2>