closet

よみがえるアノ記憶!誰もが懐かしいと感じるアプリ見つけました

おそらく、誰もが共通して一度は見たことがあるのではないでしょうか。そう『黒板』です。学校の授業ではもちろん、日直係として黒板を綺麗にしたり、もしかしたら休み時間を使って友達と落書きをした、という方もいるかもしれませんね。

今回はそんな誰もが懐かしいと感じるアプリ『黒板』をご紹介します。

とは言ったものの、その使い方は説明するまでもないほど極めてシンプルなものです。画像にも表示されている通り、五色のチョークを選択して落書きをしたり、黒板消しを使って描いたものを消したり、とその機能はまさに本物の黒板そのもの!極めつけはチョークの音や爪を立てた嫌な音も再現している、というのだから驚きですよね。

また、iTunesプレビューによれば、アプリのダウンロード数が世界累計340万突破!教育部門 Apple Rewind 2010 iPad App に選ばれました!とのことですので、その人気っぷりはもちろんのこと、アプリとしての評価も高いようですね。

たしかに大人になって黒板に落書きをする、なんて機会もそうないと思うので、学生時代に戻ったつもりでいろいろと落書きをしてみるのも面白いかもしれませんね。

その他の特徴として、描いた絵をアプリ内からメールで送ることができたり、Bluetooth共有機能を使って『黒板』を持っている人たちと同じ画面を使って描くことができたり、とその機能は実にさまざま。見た目はシンプルな『黒板』ですが、多様な機能を使って自分なりの楽しみ方を見つけてみるのもいいかもしれませんね。

誰もがきっと懐かしいと感じる、この『黒板』。ぜひこの機会に、一度ダウンロードしてみてはいかがでしょうか。写真を可愛いラベルで飾ろう!世界46カ国で写真アプリ1位の『Labelbox』、もあわせてどうぞ。

アプリ公式サイトはこちら(iOS)

アプリ公式サイトはこちら(Android)