closet

これがホントの生きた英会話!? 「笑えない英語」は小ネタの宝庫!

よくあるセリフを英語で出題!
笑いながら英語トレーニングしよう!

 

社会人になってから、意外なところで英語力を問われて劣等感を感じたことはありませんか?

「私はいいのよ、仕事で使わないもの」なんて言ってる方も海外旅行する機会等ありますよね?

日本にいても外国人に道を訪ねられるなんてケースもあると思います。

そう、英語を使う機会は日常の中にいっぱい転がっているのです。

…とは言っても苦手意識がある人がいきなり勉強しようと思ってもなかなか頭に入リませんよね?

そこでオススメしたいのが、日常でよく聞くセリフで英語トレーニングするアプリ「笑えない英語」。

「笑えない英語」というタイトルですが、実は小ネタの宝庫!

カテゴリーも「女をウリにしたくない時に」や「すごいと言われたい時に」などのテーマで別れており、テーマ毎のセリフが英語で出題されます。

例えば「オンナをウリにしたくない時」の中に出題されている「I don’t use those symbol stuff」。

どういう意味かわかりますか?

答えは「私、絵文字とか使わないんだよね」です。

このように「あ~そのセリフ聞くよね!」と共感したくなる面白い問題がいっぱいあるので英語を勉強しているというよりもネタを探しているような感覚になります。

ちなみに「Only weridos like me」は「変な人にばっかモテちゃって」という意味だそうです!

シュールなタイツくんのイラストがすごく合っていてツボに入りそうになる事が多々あります。

このアプリを電車の中で使う方は爆笑にご注意を!

おそらくLessonをすべて解いた頃には少し英語への苦手意識が軽減されていると思います。

無料版の「ちょっと笑えない英語」もあるので、是非お試ししてみてくださいね!

 

≫『笑えない英語』をダウンロードする。(有料:450円)

(ライター:AZU