closet

食物繊維たっぷり♡話題の「小麦ブラン」を使った簡単ヘルシーレシピ

近年、食物繊維をたっぷり摂れる“穀物繊維”が話題になっています。その中でも注目を集めている“小麦ブラン”はご存じですか?

ケロッグ『オールブラン』のサイトによると、“ブラン”は小麦の外皮部分のことで“小麦ふすま”とも呼ばれているそう。
主に不溶性の食物繊維や、鉄分、カリウム、マグネシウムなどのミネラルも含まれていて、ザクッとした食感で食べ応えもばっちりなんです。

そこで今回は、同サイトから、小麦ブランを使った簡単ヘルシーレシピをご紹介します。

便秘やダイエットの強い味方♡小麦ブランの【簡単ヘルシーレシピ】3選

出典:ケロッグ「オールブラン」 腸活おすすめレシピ

 

コーンの香ばしチーズ焼きおにぎり♡

便秘やダイエットの強い味方♡小麦ブランの【簡単ヘルシーレシピ】3選

出典:ケロッグ「オールブラン」 腸活おすすめレシピ

【材料】(2個分)

黒米入りごはん:180g

(A)小麦ブラン入りシリアル:10g

(A)コーン:10g

(A)溶けるチーズ:10g

塩:少々

(B)小麦ブラン入りシリアル:5g

(B)溶けるチーズ:10g

 

【作り方】

(下準備)米1合に対して、黒米大さじ1杯を入れて米をとぎ、水に1時間くらい浸水させて通常通り炊きます。

(1)ボウルに黒米ごはんと(A)を加えて混ぜ合わせます。

(2)2等分にして丸く整形し、塩(適量)をまぶし、混ぜ合わせておいた(B)を上にのせます。

(3)オーブントースターで焼き色がつくまで焼いたらできあがり。

 

ハートのブランハンバーグ♡

便秘やダイエットの強い味方♡小麦ブランの【簡単ヘルシーレシピ】3選

出典:ケロッグ「オールブラン」 腸活おすすめレシピ

【材料】(4~6人分)

牛豚合い挽き肉:300g

小麦ブラン入りシリアル:60g

豆乳:120cc

たまねぎ:100g

まいたけ:50g

(A)塩:小さじ1/4

(A)ナツメグ:小さじ1/2

(A)たまご:1個

オリーブオイル:小さじ3

スライスチーズ:2枚

(B)ケチャップ:大さじ2

(B)赤ワイン:大さじ2

(B)中濃ソース:大さじ2

(B)チョコレート:10g

ベビーリーフ:適量

ミニトマト:6個

 

【作り方】

(1)ボウルに小麦ブラン入りシリアルと豆乳を入れて10分位浸しておきます。

(2)玉ねぎ、舞茸をあらみじん切りにします。

(3)フライパンにオリーブオイル(小さじ1)を入れて火にかけ、玉ねぎ、舞茸を炒めます。

(4)大きめのボウルにひき肉を入れてよく捏ねます。粘り気が出てきたら、(1)を入れてよく混ぜ、粗熱が取れた(3)、(A)を入れて混ぜ合わせます。

(5)フライパンにオリーブオイル(小さじ2)を入れて火にかけ、4~6等分した(4)をハートの形にしていれます。蓋をして中火で3分、裏返して弱火にしさらに3~4分焼いてください。

(6)そのままのフライパンに(B)を入れてソースをつくります。

(7)ベビーリーフをのせたお皿にハンバーグを盛りつけ、ソースをかけたらできあがり。

 

今回は、小麦ブランを使った簡単ヘルシーレシピをご紹介しました。これらのレシピは、スーパーなどで販売されている市販の“小麦ブラン”を使用しています。

手軽にとれる市販の商品も多数販売されているので、ぜひチェックしてみてください♡

“小麦ブラン”を使った簡単レシピで、年末年始に向けた忙しい時期を健康的に乗り切りましょう!

 

【参考・画像】

※ 腸活おすすめレシピ | オールブラン – ケロッグ

【関連記事】

思わず触れたくなるもっちり肌に♡そろそろ始めたい「お風呂保湿」

彼もドキッ♡デートで着たい「ちょこっと色っぽワンピ―ス」4選

プチプラなのに高見え♡冬まで着倒せる「優秀ケーブルニット」4選

【姉妹サイト関連記事】

いくつ知ってる?私たちが知るべき3つの真実の数字とは【イベントレポ】

無理し過ぎてない?頑張る人こそ知るべき自分を追い込んでしまう理由