closet

季節ごとの占いでずっと楽しめる!世界初の旧暦占いつき小説アプリ

電子書籍の普及に伴い、アプリでも手軽に小説を楽しめる時代になりましたね。みなさんはもうアプリで読書したことはありますか?紙媒体のならではのめくる楽しみはもちろん捨て難いですが、アプリでの読みやすさも一度慣れると快適でクセになりますよ。

そんな電子小説にニューフェイスが現れました。今日は世界初の占い機能付き小説『蓮華の上のメリーゴーランド』をご紹介します。

20120604-212204.jpg占いの監修者はクロエダリア。15歳で霊感を感得し、カウンセラーとして様々な政治家、著名人を鑑定している著者。今回は月の満ち欠けや太陽の計測などから導きだす「旧暦占い」へ取り組んでいます。

鑑定は立夏、立秋、立冬、立春と1年を4つに分ける季節の始期に更新。さっそく占ってみました。生年月日と性別のみの簡単入力で分かる項目は、全体運、出会いのチャンス、女性の方へアドバイスになります。

20120604-212219.jpg3ヶ月スパンというあまりなじみのない占い形態にとまどいつつも、あながち悪くない結果に満足する私。これから3ヶ月は念頭に置きながら生活してみることにします。

続いて小説です。2010年11月、「虹色キャンドル」で作家としてデビューしたクロエダリアによる第二作。「生まれ変わり」や「思いがけない運命」をテーマとしているとのことです。早速読みすすめてみました。

目次の題名をタップすることで該当のページへ飛んでくれる分かりやすさが嬉しいです。

20120604-212228.jpg操作方法は直感的です。文字サイズの変更はもちろん一瞬で可能です。ページをめくりたい場合はめくりたい方向にスワイプするだけで可能になります。

20120604-212242.jpg最初からぐいぐい引き込まれるような書き出しで、読み進めるにつれ世界観に浸っていき、第3章あたりからは一気に集中モードに突入です。1時間ほどあればさくっと読めてしまうボリュームも嬉しいです。

しかし、さすが筆者が霊感師だけあります。ラストにかかってくる場面では小説を通じて悟りを教授してもらっている気分になります。文章全体に優しいメッセージがちりばめられていながら、くど過ぎないバランスがとても心地よいです。

以上になります。恋愛ご無沙汰女子には刺激的な内容かもしれません。心して読んでください。一方、ラブラブな女性はラストあたりで登場してくる人物にご注意を。人の振り見て我が振りなおせ、とはまさに輪廻転生!?

アプリ公式サイトはこちら(iOS)

アプリ公式サイトはこちら(Android)

(ライター名:MASAMI