closet

夏に備えて!節電効果を手軽にチェックできるアプリ

みなさん、節電の準備はお済みですか?どうすればどのくらい節電できるのか良くわからない、というかたも多いのではないでしょうか。そんなかたにこのアプリ『節電効果かんたん計算』を紹介します。経済産業省が開発した節電アプリ、もあわせてどうぞ。

このアプリ、家庭の中で具体的にどの機器をどうすればどのくらい節電になる、どのくらい電気代が減る、ということがわかるアプリなんです。とてもシンプルで一つの画面だけで全て行えます。

早速起動してみましょう。起動した画面には一覧表があります。項目は「エアコン、冷蔵庫、照明、テレビ、温水便座、炊飯器、全体」があります。それぞれの項目で節電対策があり、それに対応した節電効果の値や電気代の減額値が表示されるので、それを見ながら自分にあった対策を考える事ができます。

最初に今の電気代を入力しておきましょう。テンキーが出てくるので入力も簡単。ここでは「12000円」と入力します。

 最初はそこそこの節電を目標にやってみましょう。1%や2%の少ない項目を選んでみます。

全部で「11%」の節電効果、電気代は「1320円」の減額でした。たったこれだけでも1割減らせそうです。次は大きな節電効果を狙いましょう。

なんと「55%」もの節電効果、「6600円」も電気代が減額になる、との事。半分以下になりました。すごいですね。

次です。熱中症も気になるので、エアコンは節電しながら使い、他にもいくつかこまごまとした節電対策を選んだ場合です。

それでも「37%」の節電、「4440円」の電気代減額です。これもすごいですね。その時々に応じて使い分けるのが私にはあっていそうです。基本エアコンはなるべく止める55%節電コース、身体の調子をみながら場合により37%節電コース、という感じで。

如何ですか。いろいろ節電項目を選びながらそのときの生活を想像するのもちょっとゲームっぽくて面白いです。皆さんもこのアプリで節電ゲームっぽく遊んでみながら、対策を考えてみてはいかがですか?

アプリ公式サイトはこちら(iOS)