closet

30秒でできる!脳の疲れをロジカルに解きほぐす方法とは

皆さんは、心をどうやって癒していますか?ある時は友人とご飯に行ったり、買い物をしたり、リラクゼーションをしたり。癒す方法はいくつもありますが、内にこもりたいときもありますよね。じっくり自分と向き合うことで解決することも多いですから。そんな自分を見つめ直したい時にオススメなのが、『30秒「脳内」トレーニング ココロ“癒し”術編』という、読んでトレーニングするアプリです。

キーワードは「脳」!

著者の西村克己さんは現在、芝浦工業大学社会人大学院にて経営戦略、戦略的思考、ロジカルシンキング、プロジェクトマネジメントを専門に教鞭をとっている方です。キティちゃんと東大がタッグ!風邪ひき注意日がわかるアプリ、もあわせてどうぞ。

ココロの癒しとあるし、抽象的で心の持ちようでどうにかなる・・・と言った具合の内容かなと思っていたのですが、思っていたのとは違う内容でした。

そう、論理的思考で物事を考えて、答えをきっちり導く。脳の不調は脳の仕組みを知る。明朗快活、スッキリの答えが全部で3つの章に分かれて構成されています。

第1章はアイデア出しのレッスンです。仕事ってひらめきが必要だなと思うシーンに出くわす事が多くありませんか?新しいアイディアをひらめくためのヒントがたくさんあります。

第2章は気持ちの切り替えのレッスンです。仕事の失敗ってかなり落ち込みますよね。失敗は成功の母、と偉大なるエジソンは名言を遺していますが、つらいものはつらい。ここではどうやったらリセット出来るのか、脳の中の整理するヒントがいくつもあります。

第3章の疲労回復のレッスンは、どうやったら睡眠不足のぼんやりを完全回復出来るのかなど、リカバリーに関する事が書いています。

疲れているのは脳だったのです。身体は痛みを発するからわかり易いですが、脳はわからないですもんね。このコラムを読んで、冴えた頭脳を手に入れてみてはいかがでしょうか?

※ ダイエットアプリで無料で痩せる!日々の変化を動画で確認

■ AppStoreでダウンロード

(ライター名:たまちび