closet

読書好き待望の蔵書管理アプリが登場

「あ、この本いいな」そう思った瞬間はありませんか?本屋の新刊コーナーをチェックしていた時や広告で気になるタイトルの本を見つけた時。思わず買ったのはいいんだけど、忙しくて読めていない。むしろ、どんどんと読みたい本が増えていく一方で困っている。

そんな方にオススメしたいのがこちらのアプリ。その名も『積ん読本』です。

このアプリは、せっかく買ったのに読めていない。もしくは、読みたい本があるんだけど、まだ買えていない。そんな本をアプリ内で管理できる優れものです。

その操作方法いたってシンプル。トップ画面の下に表示されている「追加(本のマーク)」をタップすると、「本のタイトル」や「著者名」で管理したい本を検索できますので、頭のなかを整理する意味でもどんどんと読めていない本を追加していきましょう。

すると面白いことに、読めていない本がどんどんと積まれていって、終いにはハシゴと同じ高さまで到達してしまいます。アプリ名にもありますが、まさに『積ん読本』ですね。

読めていない本が多いければ多いほど、その高さは増していくという仕組みですので、もしかしたら本好きな方には見慣れた光景かもわかりません。

また、読めていない本を読み終えた場合は、積んでいる本の中からその本をタップ。初めて操作する方にも目立つので分かりやすいでしょう。「読了」という赤いチェックポイントが表示されますので、そちらをタップしていただければ『積ん読本』から本が削除されます。

いかがだったでしょうか。私も経験がありますが、「これ、読もう」「これ、買おう」と思っていて、つい忘れてしまうことってありますよね。しかし、この『積ん読本』ならiphoneを片手に管理できますので、読めていない本がより身近に感じられるのではないでしょうか。

ぜひ本好きな方にオススメしたいアプリですので、この機会に一度ダウンロードしてみてくださいね。

3Dのイケメンが朗読する!女性向け読み聞かせアプリ、もあわせてどうぞ。

アプリ公式サイトはこちら(iOS)