closet

ギョギョ~!ホントは凄い人!? さかなクンのアプリが登場

「ギョギョ〜!」の口癖でお馴染みのさかなクン。その個性的なキャラクターも印象として強いですが、やはりさかなクンだけあって魚の知識も相当なもの。今回はそんなさかなクンがアプリになって登場しましたので、ご紹介しますね。その名もズバリ『さかなクン』です。

このアプリは、さかなクン自身が描いた魚のイラストを中心に構成されており、さかなクンに纏わるニュースから、更にさかなクンのスケジュールまで確認することができる、言わばさかなクンの公式サイトをアプリ化した内容になっています。

ファンの方はすでにご存知かもしれませんが、どうしてさかなクンがイラストを描くようになったのか。その説明も兼ねて、以下簡単にさかなクンの略歴について触れていきましょう。

中学3年という年齢にして、カブトガニの人工孵化に成功。高校3年の時には、テレビ東京系「TVチャンピオン」の第3回全国魚通選手権で準優勝を果たします。また、専門学校卒業後のアルバイトをしていたお店で魚のイラストを描いたことが評判となり、イラストレーターとして活動。2006年東京海洋大学客員准教授に就任し、2010年には絶滅したと思われていたクニマスの再発見に貢献しました。

なかでもお店に描いたイラストをきっかけに、テレビのドキュメンタリー番組に出演。現在の所属事務所の会長さんの目に留まったことで、こうしてさかなクンの名前が世に広まったようです。ほんと、人生って何が起こるか分かりませんね。

そんなさかなクンが描いたイラストがこちらです。筆者もこの記事を書くにあたって各イラストを拝見しましたが、とにかく絵の上手さに息を呑みました。数え切れないイラストの量にも驚きですが、それ以上に「こんな魚がいるんだ…?」という新鮮さと、絵が魚の特徴を捉えているので、そのリアルな描き方にも思わず目を見張ります。

なにより、たったひとつのイラストを見るだけで、さかなクンがどれだけ魚のことを好きに思っているのか。それを見ている側にも感じさせるところがまさに圧巻の一言に尽きるでしょう。

これをご覧になっているあなたも、これを機会にさかなクンの描いたイラストを堪能してみてはいかがでしょうか。もしかしたら、そこにはあなたがイメージする『さかなクン』とは違った魅力が隠されているかもしれませんよ?

アプリ公式サイトはこちら(iOS)