closet

ギリギリ病から抜け出そう!遅刻とうつの関連性

遅刻するのは病気のサインかもしれないって、ご存知でしたか?うつ病の症状のひとつとして時間にルーズになるということがあります(個人差有り)。数年前、私がうつ状態として診断された時、まさしく時間にルーズな人間になっていました。朝起きられない、やる気が出ず何もかも億劫に感じる、人と連絡が取れない、時間の逆算が出来ない。

これは必見!女性にまつわる正確な知識を学べるアプリ、もあわせてどうぞ。

これらは一見ダメ人間のようですが実は全てうつの症状でもあります。はじめの内は自分がダメ人間になってしまったと感じ、病気に気がつけないケースが多いのです。健康な内からうつ病について知っておくことで万が一うつ病になってしまった時の負担を軽減させることが出来るのではないでしょうか。

前置きが長くなりましたが、そんな時是非読んで頂きたいアプリがあります。『遅刻・締切 いつもルーズな人のクスリ』。このアプリは遅刻やギリギリになってしまう癖や気分の落ち込み、不眠について、何故そうなってしまうのか?どうすれば防ぐことが出来るのか?ということを具体的に、やさしく教えてくれるのでどなたでも親しみをもって読んで頂けると思います。そしてその延長上としてうつ病やADD/ADHDについても言及しています。

アプリの機能として文中にマーカーを引くことが出来、後からマーカーした文章のリストを見返すことが可能なのでとても便利です。私は定期的に自問して自分のコンディションを確認できるようなマーカーリストを作ってみました。

たるんでいる自分に喝を入れたいとき、なんだか弱っている自分を分析したいとき、コンディションを再確認したいときに是非このアプリを開いてみてくださいね。

アプリ公式サイトはこちら(iOS)

アプリ公式サイトはこちら(Android)