closet

簡単!災害に備えるための安全安心Androidアプリ

いざという時の為に、必ずインストールしておきたいアプリを発見しました。まさに「備えあれば憂いなし」とはこのことだと思います。その名も『あんしん備忘録』。どのような内容かというと、災害に対して備えておくことで被害を最小限に抑える「減災」の考えに基づき、必要最低減の備えをチェック、確認できるアプリです。

放射線量共有アプリAndroid『測ってガイガー!』:無料で買える安心もあるんです、もあわせてどうぞ。

チェック内容は、あくまで一般に効果的とされている方法となります。地震等の災害に対し、絶対的な安全を保障するものではありませんのでご注意ください。

自分ができることがどのくらいあるのか早速確認するためにインストールしました。

インストールしてすぐに自分の住まいの情報を入力する項目が出てきます。GPS機能を使用するとすぐにマップが確認できます。早速、開始します。住まい情報の後にでてきた画面は

・住まいのチェック

・防災グッズのチェック

・非常食のチェック

と3項目に分かれています。

・住まいのチェックを早速タップ

家の中の項目が細かく分かれています。

「家全体をタップ」するとチェックリストが一覧に表示されます。

更にタップすると写真とどのような準備が必要か詳細が書かれた内容が表示されます。下記部分には「対応済」か「まだ」か、1タップでチェックをすることができます。矢印をタップすると先程一覧で見ていたチェック項目がスライド式に確認できます。順にチェックを続けていきましょう。

3大項目部分に戻り、お次は「防災グッズのチェック」。操作は同じです。スライドしながら詳細を読んで、対応済かまだかをチェックしていきます。

チェックリストの中には自分が思いつかなかった準備も多数ありました。防災グッズの中に「ラップ」があり、詳細の説明を読んで、思わず納得できました。知識を蓄えた気分になれます。

チェックするごとに、対応済の内容がTOPの3大項目画面でグラフに現れます。何が準備不足なのか一目瞭然ですね。「非常食のチェック」、こちらも大変、参考になりそうです。早速タップして開始します。

こちらも細かく分かれています。チェックを開始していく中、意外だったのは高カロリー食材「マヨネーズ」。こちらも詳細を読んで納得の内容です。早速準備し、備えを対応済にしました。

調味料も納得しました。食事の調整だけでなく、塩分、糖分を取る為に必要な食材となります。見落としている必要項目が多々あり、チェックしながら気づかされる項目も多かったです。3大項目をある程度チェックしましたが、合計約70項目のチェックリストに対し、私はまだまだ不十分な点が沢山ある事を再認識致しました。すぐに改善しなくてはならないと思います。

意識が高まったところですが、3大項目の下記のほうに「もしもシミュレーション」という項目があります。

こちらは、運転中や自宅、エレベーターの中‥など、さまざまな状況において地震が発生した際、どのような避難方法をとるべきかが学べる、シミュレーション型のクイズゲームとなっております。

実際の地震の規模や状況によっては、紹介する避難方法が最適ではない場合がありますのでご注意ください。

早速開始してみましょう。

スタートすると、クイズ終了まで数回にわたってバイブレーションが作動します。

チェック項目を開始しゲームを開始してください。TOP画面の下をスクロールすると、「らくらく避難所サーチ」項目が出てきます。こちらは現在地、住所登録済みの自宅から、近隣の避難所を探すことができます。常日頃から、確認をしておくとよいですね。登録場所は赤いピン、避難場所は青いピン、地図上で確認できます。今日から早速はじめたいアプリです。

アプリ公式サイトはこちら(Android)

下記は注意項目です。

・実際の避難所に変更、追加、削除等があった場合、最新の避難所情報が当アプリケーション内に登録されていない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
・位置情報をOFFに設定している場合、現在地から避難所を探すことはできません。
・震災時、ネットワーク環境によっては、利用できない可能性がございます。
・全国避難所情報提供元:株式会社ナビット(2012年5月現在のデータとなります)