closet

ここまでくると遊びじゃない!?本格的なギターアプリ「Strum Stage」

実際にプレイする感覚とリアルな音が
病みつきになるギターアプリ

 

2009年に公開されたマイケル・ジャクソンのドキュメンタリー映画「This Is It」。

マイケルのパフォーマンスと同時に、同作で注目を浴びた “Orianthi(オリアンティ)”という女性ギタリストの存在は記憶に新しいのではないでしょうか。

女性のギタリストって何だかとても格好良くて、憧れちゃいますよね。

でも、実際に「ギターを始めたい!」と思っても、ギターを買うことや教室に通ったりするのってなかなか簡単にはできませんよね。

そんなギターを始めたいという方はもちろん、既に始めているという方にもお勧めなのがこの『Strum Stage』です。

数あるギターアプリの中でも、実際のギターを弾くような感覚と音が楽しめるアプリは他になかなかないのではないでしょうか。

コードもていねいに表示されているので、初心者の方にもとてもわかりやすいと思います。

左手でコードを指定し押さえて、右手で弦をおもいっきりストラム(じゃかじゃかかき鳴らす)するだけという簡単さに加え、音も実際に本物のギターをスタジオでレコーディングしたというだけあって、本当にギターを弾いているかのような感覚が楽しめます。

弦をストラムするときの強弱で音のボリュームや雰囲気が変わるのも本物さながらのプレイを楽しめる魅力のひとつです。

エフェクターやベース、ドラムなどといった各種機能を使用することでより一層、リアルな気分が味わえると思います。

ギター・エフェクター・ベース・ドラムの機能は、アドオンで追加購入することも可能なので、ぜひ、さまざまな音を楽しんでみてはいかがでしょうか。

また、『Strum Stage』のもうひとつの魅力が、自分がギターで演奏した曲や、マイクを使用してボイスを録音できるレコーディング機能があるということです。

このレコーディング機能を使用し保存したものはメールやTwitterを使って共有することが可能なので、ぜひ、友達に聞かせてみてください。

アプリで本格的なギタープレイができる『Strum Stage』で素敵な女性ギタリストを目指してみませんか?

 

≫『Strum Stage』をダウンロードする。

(ライター:LISA