closet

ドラえもんは英語の勉強も不思議なポッケで叶えてくれる

会社には外国の方はいらっしゃいますか?外資系の会社に勤めていると、メールのやり取りだけではなく、英語が頭上を行き交う機会も多いと思います。アメリカンドラマさながらの笑いが起こった時に、自分だけわからないことってありませんか?(私の実体験でした・・・)。学ばない事にははじまらないとは言っても、楽しくない勉強は続きません。

自然に会話の雰囲気をつかめる学習はないだろうかと思ってたどり着いたのは、たまちびが愛してやまないドラえもんで会話を学べるアプリ、『ドラえもん イングリッシュ・ブックス』。やっぱりドラえもんは不思議なポッケで叶えてくれるんですね!

元々はマンガを英語に訳した書籍が、アプリとして登場しました。ドラえもんの世界はどこにでもある日常ですから、非常に自然。海外にいる友人とメールのやり取りをする際にも使えそうなフレーズがたくさんあります。

アプリ内に入っているものとは別の話を有料(85円)で購入が出来ます。この「Nobita’s runs away for a long time 原題:のび太のながーい家出」はママののび太への想いや、ジャイアンの意外な男気が垣間見れる話なので、おすすめです!

それにしてものび太、意志が弱すぎる上にあくどい・・・。「時間ながなが光線」というひみつ道具を使うのですが、この道具、楽しい事をたっぷり楽しむように10分を1時間に感じられるもので、短い時間でママを心配させたいからという理由で使っています。

その道具のおかげでママはこんなに翻弄されるハメに。時間が経過するにつれ、ママの心配は最高潮。悲しみを通り越して激しい怒りに。

このシーン、子供の頃は特に何も感じなかったのですが、今はホロリとしてしまいます。感情移入しているので、セリフの英語も覚えやすくないですか?

ドラえもんやのび太と一緒なら英語だって怖くないですよね!本当は手っ取り早く、「翻訳コンニャク」が欲しい所です・・・。

【英語シリーズ】

※ 英語がスグ分かる!アプリで気軽に学習する方法が判明

※ 恋愛相談から英語の勉強まで!働く女子に嬉しい最強アプリ

■ AppStoreでダウンロード

(ライター名:たまちび