closet

これは便利!iPhoneで顔文字をガンガン使う新裏ワザ

iOS6は、細かいところもかなり便利にアップデートされています。特に女子が活用したい機能が「ユーザー辞書」。Twitterやメールなどで見つけたかわいい顔文字を自分も使いたいと思ったら、iPhoneに辞書登録しているという人もいらっしゃると思います。

これまでの辞書登録は少し手間がかかりました。絵文字をコピーしたら「設定」画面を開き、一般をタップしてキーボードのボタンからユーザー辞書の画面で登録…。毎回、この手順を踏むのはちょっと面倒だと思っていたのですが、iOS6から改善され、あっという間に登録できるように。手順はたったのこれだけなんです。

ユーザー辞書に登録したいものを長押しかダブルタップして選択すると、薄い青色に変わるのとともにメニューが表示されます。iOS6になる前までは「コピー」だけしか出てこなかったのですが、iOS6ではその隣に「ユーザー辞書」という項目が!「ユーザー辞書」をタップしてみると、ダイレクトにユーザー辞書登録の画面に飛ぶことができます。あとは読み方を入力して保存ボタンを押せば、完了です。

ちなみに、顔文字登録をするときの裏技もご紹介します。顔文字のよみを「☻」マークにすると、キーボード左下の顔文字パレットに登録した顔文字が表示されます。ユーザー登録機能でお気に入りの顔文字をどんどん登録しちゃいましょう!「☻」マークは、この記事からコピーしてお使いください。

ちなみに私は、よく使う文言やメールアドレスなどをユーザー辞書に登録してあります。ひらがなキーボードから毎回アルファベットキーボードに切り替えて入力するのが面倒だからです。また、自分の名字も一発変換できないため、登録してあります。ユーザー辞書を活用すれば、もっとiPhoneをサクサク使うことができるようになりますので、とってもオススメですよ!活用してみてはいかがでしょうか。

【iPhone5・iOS6シリーズ】

※ iOS6メールの更新アニメーションと「なめこ」が似てる!!

※ iOS6珍マップシリーズ第2弾!間違いさがしができるレベル

【参考】

AppBank:iOS6で、辞書登録が簡単にできるようになりました。顔文字ユーザーは必見!

(ライター:鉢須祐子