closet

Mailより近く、電話より早い、新たなコミュニケーションアプリ『LINE』


大手検索サイト『NAVER』より、
またまた画期的なアプリが登場!

数々のスマートフォン向けアプリを提供している、大手検索サイト『NAVER』より、新たにグループコミュニケーションアプリ『LINE』が登場しました。

とは言っても、「グループコミュニケーションアプリって何?」「SNSとは違うの?」など、聞いただけではピンとこないかもしれません。

簡単に言えば、近年普及しつつある、インターネットを活用した電話サービス『IP電話』のチャット版です。

『IP電話』といえば主に『Skype』や、iPhone Userの間では定番化しつつある『VIBER』などの名前があげられると思います。

この『LINE』も、さすが『NAVER』から出たアプリというだけあって、とてもシンプルかつ、簡単に友達とコミュニケーションをとることが可能です。

まず、何といっても、電話番号だけで簡単に認証できるのが『LINE』の魅力でもあります。

面倒な会員登録やログインなどは必要ないので、電話番号のみを知っていて、メールアドレスを知らないという友達にも簡単にメッセージが送れるのです。

また、番号を知らない場合でも、お互いに『LINE』に登録してさえいれば、任意のIDから友だち登録をすることが可能です。

もちろんIDとは別にハンドルネームの登録もできるので、安心して使えますね。

何より一番の魅力は全キャリア、全機種に対応しているということです。

従来のIP電話はiPhoneやスマートフォン同士でしか使えないというアプリが多かったのですが、この『LINE』なら、スマートフォン以外の携帯(ガラケー)を使用している友達とも利用することが可能なので、コミュニケーションの輪がグッと広がります。

また、『LINE』をインストールした瞬間に、自分のアドレス帳から『LINE』に登録している他のユーザーを認識し、読み込んで、『友だちリスト』に自動で追加してくれるので、わざわざ友達を探して登録するという手間が一気にはぶけます。

もちろん、まだ『LINE』を始めてない友達を招待することも可能です。

チャット画面はiPhoneのSMSの画面によく似た画面になっているので、違和感なくすぐに使えると思います。

チャット内での会話は、その相手、もしくは事前に設定したグループの仲間にしか通知されないので、プライバシーも守られて安心して楽しめます。

さらに、画像や位置情報を送る事もできるので、グループの友達全員に、集合場所などを連絡するときにも便利ですね。

先日より、全キャリアの端末間でSMSの送受信ができるようになり、ますます便利なネットでのコミュニケーションが進んでいますが、この『LINE』を利用して、メールや電話とは違ったリアルタイムのコミュニケーションも、ぜひ、一度試してみてください。

『LINE』 for iPhoneをダウンロードする。(無料)

『LINE』 for Androidをダウンロードする。(無料)

(ライター:LISA