closet

紙に描いた絵や文字を写真に転写できる『SigNote』で画像をアレンジ

思い出をずっと大事にしたい人にピッタリ!
紙の絵を写真と合成できるアプリ

 

 

「色々なデコメアプリや写真アプリを試したけれど何か物足りない」

「手書きアプリでは思ったように絵や文字が書けない」

こんな経験はありませんか?

『SigNote』は、紙に描いた絵や文字を写真に転写できるアプリです。

使い方はとても簡単。

1. 白い紙を用意して好きなペンで絵や文字を描きます。

2. アプリを起動して背景になる写真を選びます。

3. 前景メニューで紙に描いた絵や文字を撮影します。

4. 取り込んだ絵や文字を大きさや角度などを変更しながらレイアウトして、できあがり!

5. 『保存』ボタンでカメラロールに保存したり、メールで送信もできます。

取り込んだ絵や文字は色を変えることもできますが、1枚に付き1色なので、色をたくさん使いたい時はそれぞれの絵や文字を別に撮影して取り込んでくださいね。

絵は、5枚まで重ねられます。

インポートした絵や文字はアプリ内に保存されませんので取り込んだものをタップしてカメラロールに保存しておけば、次回からはカメラロールから読み込めます。

絵に自信がない方も味のある可愛いイラストをダウンロードすることもできます。

内蔵されたフォントやイラストではなく、あなたの手書きの絵や文字でお友達やご家族に心のこもった一言を添えて写真を届けてみませんか?

手書きアプリと違って紙に書くのでとても書きやすいし、ペンやマジック筆ペンなどの微妙なタッチも楽しめますよ。

是非、試してみてくださいね!

 

≫『SigNote』をダウンロードする。(有料:85円)

(ライター:sumomo