closet

iPhone版LINEがアップデート!タイムラインや友だちリストが充実

Android先行で公開されていたサービスが多く、iPhoneユーザーの私はもどかしい思いをしておりましたが、ようやくiPhone版LINEバージョン3.1.2がリリースされました。待ち遠しかった!

今回のアップデートで、iOS6・iPhone5に対応。端末変更時の復元で正常にアプリが作動するための対応や、タイムライン起動時にアプリがクラッシュする等の不具合への対応が行われています。確かに、タイムラインが落ちなくなりました。電話通話の品質・機能の改善もされたようですが、こちらは3G回線時の長電話に使うにはまだ厳しいかも…。そして、セキュリティの強化も行われています。

バージョン3.1.2で特におさえておきたい新機能は次の通りです。

■ホーム・グループボードへスタンプ投稿ができるようになった!

トークで使っている無料・有料スタンプを投稿することが可能に。今の気持ちを言葉とスタンプで思い切り表現しちゃいましょう。

■友だちリストの管理機能が充実!

よく連絡する友だちを「お気に入り」に追加することで、友だち一覧から見つけやすくなります。友達の表示名を分かりやすく編集できる機能も新設。さらに、友だちをブロックしなくても一覧から非表示にすることができるように。友だちリスト管理の自由度が増して、嬉しいですね。

■トーク画面からLINE Brushに飛べるようになった!

案外知られていない機能をご紹介。トーク画面で、文字入力するスペースの一番右横に表示されるプラスマークのボタンをタップすると、写真や動画などを送るメニューが出てきます。実はこの画面、2ページで構成されており、メニューを左にさっとスワイプすると、LINE CameraなどLINE公式アプリへ飛ぶことのできるボタンが表示されるのです。今回、そこにLINE Brushが追加に。よりスムーズな操作で、様々なツールでトークを楽しむことができるようになりました。

これで、Androidの先行公開機能にほぼ追いつけました。まだ、スタンプを友だちにプレゼントする機能などは追加されていないものの、このアップデートでさらに便利になったのは間違いなし。まだアップデートしていないという人は、iTunesの「アップデート」メニューにアクセスしてみてくださいね。いろんなメニューの使い方を覚えて、どんどん活用しちゃいましょう!

【LINEシリーズ】

※ 意外と知らないLINEの裏ワザ!スタンプ整理編

※ 意外と知らないLINEの裏ワザ!位置情報サービス編

(ライター:鉢須祐子