closet

ロジックを解いてイラストに!? 頭の体操に効くゲームアプリ

スマホのパズルゲームはたくさんの種類があります。女性向けの可愛いイラストで、初心者にもプレイしやすいものから、一見シンプルながら何回プレイしても飽きが来ない、実力派のものまで。

closetでも数々のパズルゲームを取り上げてきましたが、今回ピックアップするのはロジックを解いてイラストにする、という頭の体操にも効果がありそうな、その名も『コンセプティス リンク絵』のご紹介をしたいと思います。

まずは、アプリの内容もかねて、ゲームのやり方をご説明しましょう。

『コンセプティス リンク絵』は、同じ数字と数字をつないでペアを作り、線でつないでいくパズルゲームです。数字の数だけ縦と横に進み、線で結んだマスを塗りつぶすと隠れた絵が出てくる、という仕組み。すなわち、この部分が“ロジックを解いてイラストにする”という意味ですね。

また、リンクはクロスすることはできません。1のマスはそのまま1マスだけ塗りつぶし、カラーの場合は同じ数字と同じ色のペアを探してつなぎます。

と、まあ言葉だけで説明していても、なんだかさっぱり分からないという方もいらっしゃると思いますので(私がそうでした……)、まずは実際にやってみましょう。ちなみにプレイ画面は、画像の通りです。

アプリは無料ですので、画像を見て興味を持った方は、とりあえずダウンロードして自分で触ってルールを覚えてみるのも手かもしれません。反対に、この手の数字を使ったパズルゲームは苦手、と怪訝してしまう方も大丈夫です。

というのも、パズルメニューは「入門」「初級」「初中級」の三段階に分かれており、ひとつのパズルで21種類。特に入門においては、数字が弱い私でも楽々プライできましたので、ゲーム初心者の方にも安心して楽しんでいただけると思います。

そのうちに、無料で行えるのは「モノクロ入門」と「カラー入門」のふたつです。そのほかは有料で(料金も250円〜700円と幅広い)、完成するイラストがそれぞれ違うものが用意されています。こちらは無料版では満足できない、ゲーム上級者にぜひ挑んでいただきたいページですね。

いかがでしたでしょうか。数字もパズルゲームも得意じゃない方も、この手のパズルゲームを見るとゾクゾクするという方も、慣れれば両者が楽しむことができる『コンセプティス リンク絵』。ぜひこの機会にダウンロードしてプレイしてみてくださいね。

■ AppStoreでダウンロード

(ライター:柚木深つばさ