closet

Siriの一部機能がようやく解禁!さっそく試してみました

iOS6にアップデートしてから、日本では利用できない新機能がいくつかありました。それについては、closetの過去記事「iOS6アップデート完了!利用できない機能もチェック」でも触れている通りです。

そのうち、10月予定だったSiriの一部機能がこの度ようやく解禁になりましたので、さっそく試してみました。利用できるようになったSiriの機能は、以下の3つ「ローカル検索」「道順」「レストラン情報」になります。

■ローカル検索 

まずは、ローカル検索からいきましょう。なにを喋ろうか迷いますが、私が試しに入れてみたのは「池袋のアニメイト」と「名古屋のマクドナルド」。すると、それぞれの地名と場所に応じた案内が見事に表示されました。

池袋のアニメイトは、池袋のすぐそばに9件。名古屋のマクドナルドは、名古屋市から少し遠いようで15件見つかったそうですが、現地に住んでいる方……この情報で合っておりますでしょうか?ちなみに、ほかにも病院やコンビニ、書店なども調べられるので、認識の幅は広いと言えそうですね。

■道順

道順は、東京駅から新宿駅までのルート、と検索してみました。すると、マップアプリが起動され、経路ルートが1から3まで表示されます。なんでも渋滞情報もリンクされ、最適な道順を選び出す仕組みのよう。

このように特定区間のルート検索から、現在地から目的地までのルート案内もしてくれるので、まさにナビ機能として重宝できそうですね。

■レストラン情報

個人的に楽しみにしていた、レストラン情報。名前はレストランとなっていますが、ご自身の食べたいジャンルを伝えるだけで、近くの飲食店を検索してくれます。たとえば、ラーメンやカフェ、和食、中華料理、といった具合ですね。

まだなにを食べたいか決めてない方は、とりあえず「レストラン情報」と喋ると近くの飲食店を検索してくれますよ。ちなみに、近くの洋食と検索したところ、「どんなレストランをお探しですか?」とSiriさんからメキシコ料理、スペイン料理、フランス料理、ドイツ料理……等の提示を求められました。間違っちゃいないけど、Siriさん、あなた意外と細かいのね。。

 

以上になります。いかがでしたでしょうか。特に「ローカル検索」の病院は、知らない土地に行った際、“もしものときに”利用すると便利な機能となるかもしれませんね。

今回の解禁によって、ますます機能が向上したといえる「Siri」。今ひとつまだ利用の仕方が分からない方も、お腹が空いたときや困ったことがあったら、その時はぜひSiriさんを頼ってみてみてはどうでしょうか。

※ 恋愛相談の模範解答!? Siriの受け答えにクスッ

(ライター:柚木深つばさ