closet

自前のワードローブを管理して、目指せコーデの達人!

ファストファッションが盛り上がりを見せ、安くてオシャレなアイテムがたくさん手に入る時代。お財布には優しいけど、シーズンごとにトレンドアイテムをそろえていたら、すぐにクローゼットはいっぱい。収納場所に困ってしまうことも多いと思います。 「使わないモノをため込むと運気が下がる」なんてよく聞くし、「洋服は1点買ったら、かわりに1点手放す」のがお片付けの鉄則とはいっても、実際にやってみるのは簡単じゃありません。

そんな悩めるオシャレ女子のファッションライフに活用したいのが、スマホでワードローブを管理できるアプリ『Style up Closet』。数あるクローゼットアプリのなかでも、多機能で使いやすいのが注目ポイントです。

まずは、アプリの起動メニューから「クローゼット」を選び、服やクツ、アクセサリーといったアイテムの写真を登録。その場で撮影し、背景を自動で切り抜いたら、アイテムの種類やカラーなどを分類してストックできます。

手持ちの写真だけじゃなく、ネットで見つけた気になるアイテムの画像を登録しておけば、スクラップブックがわりにもなりますね。

こうして登録したアイテムは、着せ替えみたいに組み合わせて「コーディネート」へ登録しておけます。仕事、デート、女子会など、シチュエーションを設定しておけば、次回からはTPOに合わせてパッとコーデを取り出せるので便利です。

また、コーディネート中に、何か物足りないなー…と感じたら、「ショッピング」メニューから、マルイ、アマゾンなどオンラインファッションモールの新着アイテムをクローゼットに追加したり、購入することも可能。ほしいアイテムがその場で手に入るので、思いのままのスタイリングを楽しめます。

さらに、「カレンダー」へアイテムやコーディネートを記録しておけば、服装のカブリも防げるだけでなく、今後のスケジュールに応じてコーデ計画もたてておけます。

このほか、アプリと連動した「コミュニティ」では、自分のコーディネートをシェアしたり、他の参加者と評価しあうことも可能です。 購入前から手持ちのアイテムとの組み合わせをシミュレーションすることは、ムダ買いも減らせるし、普段なら挑戦しないアイテムとの意外なマッチングを発見できることも。おうちのクローゼットもスッキリして、着回しテクも上達すること、間違いなしですよ。

■ GooglePlayでダウンロード

(ライター:鈴木めぐみ)