closet

キティちゃんと東大がタッグ!風邪ひき注意日がわかるアプリ

風邪をひいている人が増えてきました。気温が下がって空気が乾燥してくるこの季節、自分では気をつけているつもりでも、ちょっとした隙に風邪の症状が出てしまうことも。体調を崩す前にしっかり対策をしておきたいものです。

この時期にぴったりなiPhoneアプリが登場。キティちゃんが風邪の注意日を知らせてくれる『カゼミル』はとっても画期的なアプリです。東京大学「知の構造化センター」協力のもと、twitter上の風邪に関するツイートを言語分析し、実際に風邪をひいている可能性が高いツイートを収集。このデータをお天気情報と組み合わせることで風邪のツイートの増減を「カゼ話題度予測」として表示します。ツイートから今後の風邪動向が予測できるなんて、すごい技術!

都道府県などのエリアを設定すると、エスタック製薬のモンスターが該当地域で話題のカゼ症状をお知らせ。「のどの痛み」「はなみず」など、諸症状に合わせたモンスターが登場します。そして通知画面をクローズすると、モンスターを撃退すべく、キティちゃんがモンスターに蹴りを入れながら登場。カゼ予防や対処法について、やさしくアドバイスしてくれます。

アプリでは、1週間後までのカゼ話題度予測をチェックすることができます。お出かけファッションを決めたり、風邪予防のための献立を考えたりするのに役立ちそうですね。

さらに、twitterやfacebook連携機能をオンにすると、風邪を話題に出している友達がアプリの「ホーム」画面に表示され、キティちゃんがデザインされたお見舞いメッセージを送ることができます。こちらも、キティちゃんが風邪のモンスターを退治するデザインになっており、8種類の中から選べます。

風邪予防は健康なカラダづくりから。手洗いうがい、加湿をしっかり心がけ、あったかくして秋冬を乗り越えましょう!

※ アラフォー注目!女性の変化をサポートする「ルナルナ」の新サービスとは

■ AppStoreでダウンロード

(ライター:鉢須祐子