closet

遊びまくる浮気男はNG!でも、彼氏にべったりな監視女はOK?

昔も今も、彼氏や夫の“浮気”という問題に悩まされている女性たち。

“浮気は男の甲斐性”なんて、「どう考えても浮気を無理やり肯定しているだけだろ。」としか言えない格言なども
あり、いつの間にか『浮気=男がする行為』みたいな定義ができているような気がします。

ではその反面、“彼氏を信用できず、監視し続ける女性”というのは、果たして許されるのでしょうか?

先日、問題視され、提供元がお詫びするという事態までになった『カレログ』というアプリも、この“浮気”という問題をテーマに作られたアプリです。

『彼氏追跡アプリ「カレログ」提供元がお詫び サービス見直し – ねとらぼ』

このアプリでは、彼氏のAndroid携帯に、同アプリをインストールすることによって、GPSで位置情報を把握できたり、端末のバッテリー残量を確認できたり、さらには、通話記録やインストールしたアプリまでもがわかってしまうというのです。

また、自分の携帯電話よりバックグランドで操作が行えるので、彼女がいつ情報を取得しているかわからないうえ、『GPS Control manager』というアプリ名で、彼氏の端末に表示されるので、インストールされた側からすれば背筋が凍るような気分ですよね。

提供元はプライバシーの点などで、批判を受け、謝罪と同時にサービスを見直すとして、2011年9月13日に、新バージョンがリリースされました。

この件に関して、Twitterを始めとしたネット上では、「プライバシー侵害し放題。」「知らない間に使われたら怖い。」「同意を得ても絶対ケンカの原因になりそう。」という、批判的な意見が大半を占めていました。

しかし、中には「これで監視する女の子がいたら、普通ヒクだろ。普通は別れない?」「カノログはないの?今は女だってなにやっているのだか、わかんない時代。」「カレログの動作断ったら「怪しい」となるのだろうな。今の男の子は可哀想だ。」「なにがいちばん面白いって、こんなアプリが登場するほどストーカー女子が大量にいること。」など、必要以上に彼氏に依存するといった、現代女性ならではの恋愛事情の背景も同時に浮かび上がってきたように思います。

そんな中、「彼氏は仕事の時間が不規則なうえ、携帯に電話しても全然気づかない人」「事故にでもあってないかと、毎日帰ってくるまで不安でしょうがない。」という理由から、このアプリを使っている女性もいました。

この女性は彼氏の携帯に『カレログ』をインストールして以来、不安なときはGPS位置情報で彼氏が仕事場にいることが確認できると、安心して帰宅を待てるようになったというのです。

また、バッテリー残量や通話記録といった他の機能は一切使用していないと言います。

「浮気をしない人だとわかっているし、彼氏が無事かどうか知りたいだけだから。」と、胸を張って言う彼女と、「浮気も隠し事も、疑われることは一切ないから構わないよ。」と、『カレログ』をインストールすることをすんなり快諾してくれた彼氏。

この女性の話を聞いて、「本来の使い方はこうであるべきだ!」と、私は強く思いました。

実はさまざまな批判の声が上がる一方で、「子供の保護に使えないか」などという、前向きな意見もあったのです。大切な家族や恋人と連絡が取れないとき。GPS位置情報さえあれば相手の居場所が分かります。

バッテリー残量を見ることができれば電源が切れているのか、それとも圏外の場所にいるのかが分かります。

通話記録を確認することで、何か事件に巻き込まれていないか、今誰といるのか、などあらゆる方法で大切な人の安否確認ができます。

誰もが携帯を持ち、便利になった時代だからこそ、いざというとき、頼るものが携帯しかないというのも事実です。今回は、プライバシーの面で問題となりましたが、子供やお年寄りを始め、さまざまな場面で『見守り携帯』という活用の仕方をすれば、きっと普及する画期的なアプリになるのではないでしょうか?

ちなみに…冒頭で問いかけた、“彼氏を信用できず監視し続ける女性”は許されるのか?という問題点ですが、

今回の件を通してみると、やはり、世間的には“許されない”ということになるのではないでしょうか。

人と人とが付き合っていく以上、信頼関係は一番大切なことです。彼氏が信用できない、浮気をしているかも、と思う女性の気持ちはわかります。

しかし、彼氏の監視なんてしても良いことなどありません。見たくない真実を知ってしまうか、彼氏に嫌われてしまうだけです。

それより、彼氏が浮気どころか、他の女性に目もくれないほど、あなたが魅力的な女性になるために時間を費やした方がよっぽど良いのではないでしょうか?

それでも浮気癖が直らない男性とは一緒にいても時間の無駄です。あなたの魅力をもっと活かしてくれる人は必ず他にもいるはずです。

男性も、「どうしてこんなに疑われるのかわからない。」と、嘆きたくなるときもあると思います。でも、そんなときは、女性は疑い深い生き物なのだと思い込んで、たっぷりの誠意と愛情で彼女を包んであげてください。女性は男性より、疑い深いかもしれませんが、信頼すれば精一杯の愛情を返してくれます。

どうしても、いろんな女性と遊びたい。浮気癖がちっとも直らない。という男性は、まず、彼女という存在を作らないことが第一のルールだと思います。“女性の敵”にならないよう、適度に遊べば良いのではないでしょうか?

片思いの時も、付き合っている時も、結婚してからも、パートナーに対する不安や悩みはいつだって付き物かもしれません。だからこそ、お互いの“信頼関係”を、この機会にぜひ見直してみてはいかがでしょうか?

≫あなたの精神年齢診断をダウンロードする(無料)

(ライター:LISA)