closet

流出知らず!近しい人との写真共有に特化した新アプリ

2人の秘密の写真を恋人に送る時、子どもの写真をパパやおじいちゃん、おばあちゃんに送る時、みなさんはどうしてますか?

メールに添付するなどのほか、最近では『LINE』などのSNSを利用したり、「Picasa」のような写真アルバムサービスを利用したりと、いろいろな方法で写真を届けていると思います。そんな時、心配なのが誤操作による送り間違いや、まちがってWebに公開してしまうこと。設定や操作に不慣れな女子にとっては、この点が心配なのではないでしょうか。

そんな女子にも簡単にできて、送り間違ったり、誤って公開してしまうなんてことのない写真共有アプリ『Post shot』が登場しました。とってもシンプルな機能ですし、アプリの個人情報の扱いに不安がある人にはオススメです。

■1:共有する相手を間違えないので安心

SNS等の友達リストで、この友達誰だっけ?って思った経験ありませんか。「Post shot」は同じ場所で、同時にボタンを押さなければ友達にはなれません。友達としか写真も共有できないなので、共有相手を間違えることはありません。また共有したい相手と一緒にボタンを押すだけの簡単操作で、2人だけのアルバムが作成できます。

(最大20個まで作成可能。同じ相手と複数アルバムを作成することもできます。)

■2:写真はサーバーではなく、端末内に保存されるので安心

写真はサーバーではなく、端末内に保存されます。そのため、公開設定を間違えて「知らないうちにインターネット上にアップされていた」なんてことにはなりません。また写真の共有をやめたいときの手続きも簡単。アルバムを削除するだけでOK!ちなみに削除したアルバムの写真はスマートフォン内のライブラリに保存されるので安心です。

■3:メールを送るより簡単に写真を共有

アルバム内の画面上部に隠れているカメラをプルダウンして撮影すると、すぐにアルバムを共有している相手に送信されます。写真を添付したり、アップロードしたりという手順は不要。たとえば子どもがはじめて笑った瞬間の写真も、すぐにパパへ。リアルタイムな共有も可能です。また、スマートフォン内に保存してある写真を選択して送ることもできます。

■4:写真にコメント

相手には写真と合わせて最大100文字以内のメッセージを送ることも可能です。共有した写真をタッチして、写真にハートマークをつけたり、テキストでコメントをつけたりすることもできます。

子どもの写真が不注意からWebに流出していた、なんていう心配がないアプリです。安心してわが子のベストショットを共有できます。恋人同士なら2人だけの秘密の写真も気軽に共有できますね。写真にメッセージも残せるので、思い出がより楽しいものになりそうです。

■ GooglePlayでダウンロード