closet

話題の『comm』で認証番号が届かないなどのトラブル対処法

CMと同時に紹介キャンペーンを実施中の『comm』ですが、「認証番号が届かない」「電話帳がアップできない」といった声を多く見かけますので、その対処方法を調べてみました。

■認証番号が届かない時

現在、アクセスが集中しSMSが送信されない状態が起きているようです。

認証番号が届かないときは、SMSの送信で障害(遅延)が発生し、いつまでたってもSMSが送信されない状態になってしまっていると考えられます。Twitterのcommアカウントでもでアナウンスしていますが、アクセスの集中しないような時間帯に再度トライしてみるといいかもしれません。

念のためSMSの迷惑フィルターがどうなっているか確認したい場合の確認方法をご紹介しておきます。

メールボックスを開く→「MENU」ボタンを押す→「設定」をタップ→「S!メール設定」→「受信」→「メール受信方法」これで「全受信」になっていることを確認します(SoftBank「006SH」での場合)。

docomoの場合は「SMS拒否設定」、auは「Cメール利用制限」で確認できるようです。

■電話帳がアップできない時

電話帳と『comm』との関係を調べるために、電話帳に「電話番号のみ」「メールアドレスのみ」「電話番号とメールアドレスの両方」という3パターンの連絡先を登録して『comm』の電話帳アップを試してみました。

その結果、友だちリストに表示されたのは「電話番号のみ」「電話番号とメールアドレスの両方」で、「メールアドレスのみ」登録していた相手はリストにアップされませんでした。このことから「電話帳にアップできない」原因は電話番号が電話帳に登録されていないからではないかと思います。

しかし、skypeから同期させた電話帳の相手は、電話番号がなくとも電話帳に表示されます。やや挙動不審な面がありますが、現在いろいろと機能改善中のようなので、そのうち改善されるかと思われます。

電話帳がアップできないときは、電話帳の中身が原因かもしれませんので、一度チェックしてみてください。

 

種々の問題を抱えてのスタートとなった『comm』、期待値は高いと思うのでユーザーの声を吸収しつつ良い形に成長していってもらいたいです。

 

【あわせて読みたいcommの話】

※ LINEのライバルアプリ『comm』ユーザー必見の注意点3つ

※ LINEのライバルアプリをDeNAがリリース!高品質な無料通話がウリ