closet

LINE Playの登録方法とまずやるべきセキュリティ設定

ついに、LINEにもアバターが登場しましたね。『LINE Play』では、自分の分身であるアバターやマイルームをかわいくデコレーションして、アバター友だちと会話したり、オリジナルゲームで遊んだりすることができます。正式オープンは12月とのことですが、現在国内で先行プレオープンしていますので早速登録してみました。

登録は、LINEのアプリ認証、もしくはLINE上に登録しているメールアドレスから可能になります。LINEを使っていない人は、まずLINEでIDを取得する必要があります。LINE上でメール設定をしていない場合は、メール設定が必要になります。

LINE上でメール設定をしておくメリットに関しては、iPhone5に機種変更する人必見!LINEアカウントの引き継ぎテクでご紹介したとおりです。

認証が完了すると、アバターを作り始めることができます。人間のアバターだけではなく、動物まであって個性豊かです。一度設定してしまうと、作り変えることができないので慎重に選んでいきましょう。

無事に登録が完了しました。選べるパーツが豊富なのでここまで来るのにだいぶ時間を消費してしまいました。

自分の分身を作ったら、さっそく部屋を飾ったり、友達とつながってトークを楽しんだり、同じ趣味を持つ人とコミュニケーションとったりと、楽しんでみましょう。

■やっておきたいセキュリティ設定

友達とだけつながりたい!という人には、このアバター作成後、すぐに以下の設定をしておきましょう。

アバター(ユーザー)検索の可否、友だちリクエストの受信可否、LINE友だち以外のLINE Playユーザーによる友だちリクエスト受信可否、LINE Playの友だち以外によるマイルームへの訪問可否、友だちになりたくないユーザーのブロックが可能になっています。これらをすべてOFFにしましょう。右上の歯車のマークをタップと設定画面に切り替わります。ここでセキュリティを選択し該当の項目を設定してください。

もちろん、新しい人との交流を楽しみたい場合はこの限りではありません。

以上になります。LINEでのメッセージやり取りも楽しいですが、こちらのLINEプレイ上でのトークもなかなか楽しい作りになっています。こちらは次回ご紹介しますのでお楽しみに。

【LINEについての最新情報】

LINE新スタンプが8種類!クリスマス&お正月限定バージョンは必見

LINE新スタンプ登場!ゲームを遊ぶとゲットできる新パターン

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

(ライター:MASAMI