closet

docomoの大画面スマホ『GALAXY Note II』はペンツールがとにかく楽しい!

スマホって便利だけど、場合によっては、狭い画面でのフリック操作が使いにくいと感じることも。だからスマホの大画面化には賛成ですが、“大きい電話”って実際どうなの!?そんなワケで、人気のdocomo『GALAXY NoteⅡ SC-02E』をお借りして検証してみました。

このモデルは、5.5型の大画面とタッチペン(Sペン)を搭載しているのが特長。そのため本体は大きめサイズですが、軽量でフラット設計なので、片手にしっかりフィット。通話も苦になりません。

なによりも、「iPad mini」や「Nexus 7」などの7型タブレットにせまる大画面を、スマホで実現しているのが素晴らしい!Webページや電子書籍などを開いたとき、画面スクロールせずに1度にたくさんの情報が読めるのは、ストレスフリーです。

もちろん、カメラ機能についても、大画面のおかげでスケール感のある静止画/動画が撮影可能です。さまざまな撮影条件に応じた撮影モード、写真の印象を自在に変化させるエフェクトなど多彩な機能を備えているので、誰でも簡単に美しい写真が撮れます。

そして特筆すべき、目からウロコな機能といったら、本体に収納された「Sペン」。普通のタッチペン同様に使えますが、中央のボタンを押しながらペンで囲むことで、見たままのイメージを切り抜いて保存できるのです!

また、フォルダやビデオのシークバーなどにペン先をかざすだけで、プレビューが確認できる「Air View」機能もワザありです。

さらに手描きの文章やイラスト、画像、音声などが入った多機能メモが作成できる「Sノート」、ペンでこするだけで写真を芸術的に加工できるお絵かきアプリなど、Sペンがより活用できるアプリもインストールされています。

このほか、上下に分割された画面で2つのアプリを同時操作できる「マルチウィンドウ」、顔と端末の向きを確認して、画面 を見たまま寝転がったりしても画面が回転しない「スマートローテーション」など、ユニークな機能もたくさん備えています。

電話+タブレット+アナログ手帳…3つの良いとこ取りの最強スマホが、このGALAXY NoteⅡ。これ1台あれば、ビジネスもプライベートも、あらゆるシーンが楽しく便利になりそうですね!

詳しくはこちら

(ライター:鈴木めぐみ)