closet

小学生が深夜まで!? 知っておきたいLINE Playのリスク

話題沸騰中の『LINE Play』ですが、皆さんダウンロードしましたか?私もついつい深夜までログインして、毎日寝不足です。そんな『LINE Play』ですが、今日は母目線で、気になった『LINE Play』について2つまとめてみました。

■深夜の小学生のログイン

LINE Playに小学生が多い事が非常に気になりました。年代別に別れて話せる部屋があるのですが、深夜まで小学生がログインしている事が多いようです。私が見たときで、23時半くらいまでログインしていた小学生もいました。

■手軽に出来る課金制度

LINE Playは無料でも楽しめますが、ジェム(LINE Play内の仮想通貨)を使って有料のアイテムも購入することが出来ます。こちらのジェムですが、一番安いもので100円くらいのものから、一番高いジェムで4,000円とあります。ジェムの購入方法は、ジェムチャージページから購入できるのですが、支払いが携帯端末、クレジットカードから引き落としになります。

私は今回この2つがちょっと気になりました。

スマホを小学生がもっているというのにも驚きましたが、深夜のログイン率の多さに驚きです。こっそり小学生の部屋にログインして会話を見ていましたが、おそらく成人の男性でしょう、汚い言葉で暴言を吐いて退出する方も見られました。私が見たのは暴言でしたが、これが電話番号、待ち合わせ場所をイメージさせる言葉だったら・・・と考えるとゾッとします。

課金制度ですが、こちらは端末から引き落としになるので、他の有料アプリと購入方法は同じです。カワイイアバターにしたい、カワイイお部屋にしたい、流行に敏感な子供たちはこっそりジェムを購入するのではないでしょうか?おそらく購入に上限はなさそうなので、一番高いジェムを何度も買われたら・・・携帯料金を払う親としてはゾッとしませんか?

個人的意見ですが、今後は未成年の深夜のログインに規制をかけたり、ジェムの購入の限度が出来るようになったりして欲しいなと思います。今後の改善に期待しています。お父さん、お母さん、楽しいアプリなんですが、お子さんがもしこのアプリをダウンロードしていたら、ちょっと気をつけて見てみてはいかがでしょうか?

【あわせて読みたいLINE Play記事】

LINE Play攻略に!無料でもらえる要チェックアイテム

※ LINE Playアバター変更したいなら早めに!プチ情報も見つけたよ