closet

豪華声優60人以上が共演するソーシャルゲーム『ガールフレンド(仮)』のイベントに行ってみた!

去る12月9日(日)、「耳で萌えるゲーム」のCMで人気急上昇中の『ガールフレンド(仮)』が、秋葉原・アキバスクエアでトークショーを開催。今回参加する機会を得たので、このイベントの模様と『ガールフレンド(仮)』の魅力をご紹介します!

『ガールフレンド(仮)×ミューコミプラス 豪華声優出演!!「耳で萌える」公開無料イベント@秋葉原★』と題する本イベント。ニッポン放送「ミューコミプラス」の公開収録もかねた無料イベントだけあって、会場は早い時間からたくさんの人が集まり、立ち見がでるほどの盛況ぶりでした。

開始とともに、メインキャラを演じる6人の人気声優さん(佐藤利奈、原田ひとみ、水橋かおり、名塚佳織、日高里菜、荒川美穂)がゲストとして登場。声優本人によるキャラ紹介のあと、ゲームのアナザーストーリーを演じてくれました。かわいい女の子役を得意とするプロの声優さんの生声はすごい迫力で、人生ではじめて、同性に「萌え」という感情を抱いてしまいました…

その後、Twitterでリクエストされたセリフを言うという無茶ぶり企画では、声優さんのさすがのアドリブ力に、会場はずっと大爆笑。さらに、全員参加の大ジャンケン会も行われ、勝者にはキャラクターの等身大パネルを声優さん本人がサインしてプレゼント。最後までアットホームな雰囲気で終了しました。

■番外編コンテンツ「放課後の一コマ」

イベント中に声優の人たちが生で演じてくれた番外編では、ゲームではありえない女の子同士の掛け合いが見られました。スタートすると声優さんたちがプロの顔になり、お客さんも静まります。会場は一気に緊張感に包まれ、みなさん、キャラクターが目の前で動いているような演技に聞き入っていましたよ。

■大盛り上がり!大じゃんけん大会

担当声優さんのサイン入りキャクター等身大パネルを賭けた大じゃんけん大会。みなさん真剣そのものです。当日プレゼントとして渡されるのですが、帰りぎわ梱包材にくるまれた等身大パネルを大事そうに抱えて帰る男性を目撃しました。さぞかし電車の中では目立ったことでしょう。

■気になる!『ガールフレンド(仮)』ってどんなゲーム?

「ガールフレンド(仮)」は、キャラクターの応援の声の強さで数々の試練に挑むという学園カードゲームです。応援の強さはキャラクターとの親密度によって変わるそうです。

また総勢60人以上の豪華声優が出演し、とにかくキャラボイスのクオリティがハンパじゃない!と話題の学園恋愛もの。学園生活を送りながら、同級生や先輩後輩、先生などさまざまな女の子と出会い、ときめく体験ができちゃいます。

ダウンロード無料で遊べますので、ぜひプレイしてみてください。スマホ女子だって、かわいい女の子たちの声に萌えちゃいましょう!

【参考】

ガールフレンド(仮)