closet

必見!スマホ文字入力のイライラにお別れする方法が判明

スマホを操作している時、皆さんはこんな経験ございませんか?

sumaho1-1

sushi1sushi2

sumaho2-2

打つはずの文字の隣の文字を打ってしまうなど、タッチパネルにはミスタッチが付きものです。そこで今回は、ミスタッチを防いでスマホを快適に使う方法“文字入力版”をご紹介します。主にフリック入力に慣れた方向けの設定ですので、フリック操作を使っている方は是非参考にしてみてくださいね。

まず、メール作成等から文字入力画面を開いてキーボードを立ちあげ、キーボードの中から「各種設定」を選択してください。

文字入力1-2

文字入力アプリなどによっては、メニュー画面の表示方法が異なる場合もあるので、任意の方法で「各種設定」のメニューを表示してくださいね。

この「各種設定」には、キーボード操作を快適にする設定がいくつもあるんですよ。

文字入力2

フリック入力派の人は上記画面の項目の「フリック感度」「トグル入力」「自動カーソル移動」を設定し直すことで、キーボードの使用感が向上します。

特にこの「トグル入力」という項目に注目です。「トグル入力」というのはガラケーのような文字入力方法を指すのですが、フリック入力派の人はトグル入力が不要になりますので、チェックを外すと「あああ」「ははは」といった文字の連打も、無駄な操作なくそのまま入力することが出来るようになりますよ。

逆に、ガラケーのようなトグル入力派の人は「フリック入力」のチェックを外して無効にしておくことで、誤操作を予防することができます。

また、同メニュー項目の中にある「キー入力ガイド表示」も確認してみてください。

文字入力3

この設定を外しておくと、文字入力中にいちいち表示されるガイドが非表示になりますので、見た目にもスッキリとした入力感になります。

端末の基本的な設定には、スマホを快適に使うための設定も沢山含まれています。この機会にご自分のスマホの設定をすみずみまで確認してみるのも良いかもしれませんよ。

その他にもオリジナルなテキストスタンプでメールも!可愛い入力キーボードにアレンジできる『Simeji』でも紹介しているような、キーボードを快適に使うためのアプリも沢山配信されていますので、是非利用してみてくださいね。

スマホのイライラにお別れ!誤動作を防止するワザ2つ、もあわせてどうぞ。

(ライター: *RUI*