closet

ホントに“使える”アプリはどっち!?モザイク加工対決!

『mosaic face』という無料アプリがあるのですが、115円で買える『hideHere』という有料アプリもあり、こちらも気になるところ。

『mosaic face』と『hideHere』は、どっちがホントに使えるアプリなのでしょうか?

気になる違いをまとめてみました!

【無料】mosaic faceIMG_4030

今回は違いをわかりやすくする為、アプリのカメラ機能ではなく本体に登録してある写真を利用しました。

 

このアプリは写真の読み込みがひたすら遅い!

しかし、mosaicボタンを押すだけで簡単にモザイクをかけることができるところは嬉しいです。

定規のマークを選べば、好きなところにモザイクかけられるので人以外の写真を加工する時はこちらの機能を使ってみてください。

起動が遅いことを除けば、とても満足できる機能のアプリです。

 

 

使いやすさ:★★☆☆☆

満足度:★★★★★

お得感:★★★★★

 

IMG_7168【有料】hideHere

こちらは、指で画面をなぞるとその部分がモザイクになるアプリ。

 

これがなかなかうまく顔をなぞれず、イライラします…。

矢印マークからモザイクのサイズを変えられたり、スタンプも使えたりするのは嬉しいですが、単純に使いにくいところがイマイチです。

どちらかと言えば、時間に余裕がある時に使うアプリといった感じ。

モザイク加工はさくっと終わらせたいので、時間がかかるものはちょっと避けたいですね。

 

 

使いやすさ:★☆☆☆☆

満足度:★★☆☆☆

お得感:★★☆☆☆

 

というわけで結果は、無料でも十分な機能が備わっている『mosaic face』の勝利!

やっぱりモザイク加工アプリは「簡単に操作できるもの」の方が使えるということを実感しました。

 

無料と有料のアプリ対決、いかがでしたか?

 

closet実験室ではこれからも色々と似たものアプリを比較していく予定です。

次回もお楽しみに~!