closet

日本のわびさびを知るにはもってこい!『つい、盆栽』にハマる。

盆栽といえば、お年寄りの老後の楽しみのひとつと思う人もいるかと思いますが、海外では「BONSAI」といえば、苔玉ブームもありましたが、iPhoneアプリをきっかけに盆栽ブームがくるかもしれません。いち早くその波にのるべく、『つい、盆栽』をご紹介したいと思います。

ダウンロード後に、メールアドレスとパスワードを設定して登録する必要があります。

ツイートしたり、こまめにお手入れをすることで盆栽が成長していきますので、簡単にお手入れの仕方を紹介していきたいと思います。

 ■水をやる

植物にとって、水は大切な栄養。水やりを怠っては盆栽が育ちません。土が乾かないようにこまめにお水をあげると成長していきます

■そうじをする

ほこりや虫が発生するので、ピンセットで取り除きます。ほおっておくと蜘蛛の巣がはってしまったりもするので、お手入れは忘れないようにしましょう。

■ツイートをする

植物に話しかけてあげるように、盆栽にも声をかけてあげると成長していきます。ツイートは一日一回しかできませんが、スペシャルアイテム「ツイートふえ〜る」(¥85)を購入するとツイートできる回数が一回増え、成長が早まります。

そして、お世話すること数日。私が育てた盆栽、「かかし」こんなに立派になりました!

盆栽の種類は8種類あるそうで、現在は新しい盆栽を育てているところです。

さらに『つい、盆栽』をダウンロードして、盆栽の聖地・さいたま市に行くと限定アイテムを入手することができるというのです。このアプリにはまったら、さいたま市に遊びに行く機会も増えるでしょうね。

スマホアプリには、得点を競ったり、敵をやっつけてクリアをしていくなど、さまざまなゲームがあります。自分のペースで気長に育てていくことが楽しいのは、”盆栽”という植物ならでは。

日本の”わび・さび”を知ることができる、『つい、盆栽』。成長を誰かと競うことなく、ただ盆栽の成長を眺めるという非常に趣のあるゲームなところも、おすすめですよ。

■ AppStoreでダウンロード
■ GooglePlayでダウンロード