closet

プレゼンを得意にするアプリの有効活用術

closetメンバーのappleyukoです。働く女性にぴったりの情報、【Working Girlシリーズ】をお届けします!

プレゼンは、働く女性にとって晴れ舞台のひとつ。でも、人前でしゃべるのが不得意だったり、過度に緊張してしまったり・・・。プレゼンに苦手意識がある人も多いはず!そこで今日は、あなたのプレゼンをアシストしてくれるアプリをご紹介します。

■無料のボイスレコーダーで、自分のプレゼンを客観的にチェック!

自分の声や言い回しなど、どれだけロジカルに魅力的に伝えられているのか、事前に客観的に聴いてチェックすることが重要!そんなプレゼンの練習に欠かせないのが、ボイスレコーダーです。

無料でシンプルなボイスレコーダーアプリ『Voice Recorder HD - 録音・再生・共有の多機能ボイスレコーダー』を使って、しっかり自分のプレゼンをチェックしておきましょう。

■85%が自身を「緊張しやすいタイプ」と認識。にもかかわらず、過半数が対策講じず「出たとこ勝負」

新しい取引先への訪問や、会社の上司・社長へのプレゼンテーション。気が付くと緊張でガチガチ・・・。そんな経験ありませんか?大阪ガスグループのマーケティング会社・株式会社エルネットでは、『緊張を和らげる方法に関するアンケート』を実施。それによると、自身を緊張しやすいタイプと認識していても、過半数の人が、緊張しやすい場に「出たとこ勝負」で挑んでいるという実態が分かります。

■緊張防止のための事前対策が、当日を左右する!

会議に参加するメンバーのリサーチや資料準備、想定される質疑応答をイメージトレーニングするなど・・・実際にシュミレーションをすることで、「きっと当日も大丈夫!」という自信につながります。プレゼン前のリハーサルや資料の読み返しのデキが、当日を左右しますよね。

このアプリを活用すれば、プレゼンの成功率が上がること間違いなし!あとは、本番当日。前日はなるべく早い就寝で、リラックスを心がけましょう。

【関連記事】

http://my-closet.jp/archives/62834

参考:詳しい調査結果は「宅ふぁいる便 週刊マーケターリサーチ」に掲載

■ AppStoreでダウンロード

(ライター : appleyuko