closet

iTunesの曲をAndroidスマホに同期する神アプリ!

携帯はAndroid。音楽はiPod・・・という2台持ちの方も多いはず。音楽アプリはたくさんありましたが、Android端末でiTunesの音楽を聴きたいと思ったことありませんか?無線LAN経由で、パソコンのiTunesのプレイリストと連携させて、自動で音楽ファイルを移動させることができるの神アプリがあるんです!

■パソコンとAndroid端末に『TunesSync』を導入

『TunesSync』は、初期設定を済ませてWi-Fi環境さえあれば、その後は端末をパソコンに接続する必要もありません。このアプリのおすすめポイントをおさらいすると・・・

iTunesをAndroid端末に簡単に同期できる神アプリ!

2回目以降はWi-Fi接続で自動同期が可能

■説明にしたがって、まずは初期設定&同期作業

初期設定にはスマートフォンとパソコン両方で作業が必要になってきますが、とても丁寧な説明があるのでこれに従えば特に問題なく作業できるはず!説明に従ってパソコンにファイルをダウンロードしたり、接続テストをしたりしましょう。本アプリは、設定から同期まですべてWi-Fi環境が必要になります。3G通信は利用できません。通信環境の整った場所で行いましょうね!

PCにソフトをインストール
PCでTuneSyncのサイト(http://highwindsoftware.com/)へアクセスし、接続用のソフトをダウンロードしてインストールします。その後ソフトを起動して、設定情報を確認しましょう。

スマホでアプリに情報を入力
次にAndroid端末でアプリをダウンロードしてインストール。まずは無料版『WiFi Tunes Sync』で動作確認を行ってみてください。PC側に表示された情報を、アプリの「MENU」→「設定」の項目へ入力していきます。「接続テスト」をタップし、接続が確認されれば設定完了です!

■設定が完了したら、プレイリストを選んで同期開始

設定が完了すれば、あとは同期するだけ!「MENU」の「プレイリスト」から同期させたいリストを選択して「同期開始」をタップすれば、音楽ファイルの同期がスタートします。本アプリの2回目の起動からは、「同期開始」を押すだけで勝手に同期作業をしてくれるようになります。

無料版『WiFi Tunes Sync』は、転送できるプレイリストが1つ、転送できる曲数が30曲までと機能制限があります。無償版を利用して使い心地に満足できたら、有料版『WiFi Tunes Sync Pro』を使用してみてはいかがでしょうか。快適な音楽ライフを楽しみましょう!

■ GooglePlayでダウンロード

(ライター : appleyuko