closet

CMでお馴染みのLUXとfacebookがコラボ企画!あなたがマンガの主人公に

LUXといえば、ユニリーバから発売されているシャンプー&コンディショナーのCMでお馴染み。ジェニファー・コネリーやキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ペネロペ・クルスやナタリー・ポートマンなど数多くのハリウッド女優を起用していることでも有名なので、おそらくみなさん、一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

そんなLUXが、この度facebookとコラボレーションして、『LUX SOCIAL MANGA』のキャンペーンを行なっていることはご存知でしたか?なんでも、facebookと連携してプロフィール情報を反映させることで、マンガにあなたの名前が出てきたり、facebook上のプロフィール画像がマンガに登場するなど、よりリアルに作品の雰囲気を楽しめる内容になっているんだとか。

また、そのマンガを執筆しているのは、20代女性からの圧倒的な支持を持つ、ひうらさとる先生、おかざき真里先生、桜沢エリカ先生のお三方。どなたも有名作品を手がけている方ばかりなので、ファンの方はもちろん、男性でも作品を読んでいる方は少なくないと思います。

たとえば、ひうらさとる先生は2010年に「ホタルノヒカリ」がドラマ化され、“干物女”ブームを巻き起こした立役者。続いて、おかざき真里先生は、美しい絵柄と幻想的な雰囲気のあるストーリーに定評があり、代表作の「サプリ」はドラマ化もされ話題に。最後の桜沢エリカ先生は、「メイキン・ハッピィ」で人気を不動のものとし、代表作のひとつである「天使」は映画化もされています。

それでは、気になるマンガの読み進め方についてですが、まずトップページの「facebookではじめる」をクリック。すると、ひうらさとる先生の「ホタルノヒカリ」番外編、おかざき真里先生の「サプリ」番外編、桜沢エリカ先生の完全書き下ろし「きらめく季節」の各登場キャラクターが現れるので、その内あなたに一番近いキャラクターを選択します(タイプに迷ったら、キャラクターチェック機能もあり)。

引き続き、「どんなヘアケア製品を使いたい?」「自分の髪のチャームポイントは?」「気になる異性に褒められたときに、切り返す言葉は?(例:ありがとう、照れるな〜、そんなことないですよ!など)」の質問に返答。以後、本編に進む流れになります。※ネタバレしてしまうと、これらの回答がすべてマンガの内容に反映される仕組みです。

ちなみに私は、ひうらさとる先生の「ホタルノヒカリ」番外編を読んでみました。内容もさることながら、登場人物のキャラクターやマンガのセリフに自分の名前が入る、という感覚はなかなか新鮮でしたよ。思わず、マンガということを忘れて、「ふふふ」と微笑みながら一気に読み切ってしまいました。

LUXとfacebook、さらに人気マンガ家がコラボしたこの企画。プライバシー保護のため、あなたが主人公になる(名前が入る)マンガについては、あなたとあなたのfacebook上の友達が閲覧できるので、その点も安心して楽しめますね。facebookのアカウントを持っていない方でも読むことができるので、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか。

【参考】

ユニリーバ LUX「主人公は、あなた!?『LUX SOCIAL MANGA』」

(ライター:柚木深つばさ