closet

LINEユーザーが友達に「カカオトーク」を勧めたくなっちゃうワケ(ビジュアル編)

カカオトークの魅力をLINEと比べながら見てみるシリーズ第3弾は「ビジュアル」。見た目のかわいさはスマホ女子にとっては重要なポイントですね。過去「LINEユーザーが友達に「カカオトーク」を勧めたくなっちゃうワケ」、「LINEユーザーが友達に「カカオトーク」を勧めたくなっちゃうワケ~その2~」で紹介いたしましたが、今回はデザイン編。

LINEはトークルームなど一部の壁紙がカスタマイズできますが、カカオトークはアプリ丸ごとイメージチェンジできちゃいます。それが、カカオトークの「着せ替えテーマ」。かわいいので、スマホ女子におすすめです。

カカオトーク全体をイメチェン

どんな風に変わるのか「基本テーマ」から、無料で入手できる「icecream talk」へと着せかえてみました。お馴染みのトップ画面は、こんなにかわいらしく変わります。

「その他」のメニュー画面も同じテーマになります。下部にもイラストがあってかわいいのですが、今はジャンボカカオくじのバナーに隠れてしまって、半分しか見えないのが残念…。

トークルームやトークルームのメニュー画面、カカともをタップしたときに表示される画面もすべて統一されています。アイコンまでもかわいく変身。

カカオアカウントへの登録が必要ですが、「アイテムストア」から「テーマ」をダウンロードし、「設定」の「テーマ設定」からダウンロードしたテーマ(壁紙)をタップすると、カカオトーク内すべてのページを着せ替えすることができます。有料、無料いろいろあるので、その日の気分で着せかえてもいいですね。

トークルームごとに壁紙を変更

トークルームの背景だけを変更することもできます。手軽にすぐにできるのが、色を変えること。初期設定ではブルーですが、12色の中からお好きな色に変更することができます。これは「設定」>「基本背景設定」>「基本背景色の変更」で、好きな色を選択すればOK。

さらに、トークルーム毎、カラーを変えることも。変えたいトークルームを開いて「MENU」ボタンを押すと表示される中から「もっと見る」をタップ。「背景設定」>「基本背景設定」>「色変更」から色を選び「確認」をタップすると背景の壁紙の色を変更できます。複数のトークルームがある人は、壁紙を変えておくと、ルームを間違えて発言してしまうことも防げますね。また、背景を写真に変更することもできます。

女子としては、アプリの機能も大事だけど、やはりかわいさは魅力的。LINEを見慣れているユーザーには、新鮮です。またLINEとは雰囲気の違うスタンプがあったり、カカオくじなどイベントも頻繁に行われているので、LINEにマンネリ感を感じていたら、カカオトークはおすすめです。

「LINEユーザーが友達に「カカオトーク」を勧めたくなっちゃうワケ」、「LINEユーザーが友達に「カカオトーク」を勧めたくなっちゃうワケ~その2~」も合わせてどうぞ!

(ライター:栗山佳子