closet

iPhone裏ワザ!イヤホンでカメラのシャッターが切れるって知ってる?

iPhoneを購入すると、付随してくるイヤホンは、実はとっても便利。

ちょっと前は、ハンズフリーで話している人を見るとなんだか違和感があった世の中ですが、最近ではけっこう当たり前になってきましたよね。他にもたくさん機能があるんですよ!今回はiPhoneのイヤホンでできる小ワザをご紹介します。

イヤホンでカメラのシャッターを切る方法

とっても簡単なのに、意外と知られていないのが、この方法。

(1)iphoneにイヤホンを接続し、カメラアプリを起動します。

(2)イヤホンにある「+」か「-」を押すだけ!

さらに、動画も撮れます。これも、録画時に「+」か「-」を押し、停止時にもう一度「+」か「-」を押すだけ!

※注意! デフォルトのカメラアプリにしか使用できないようです。(一部アプリは使用できるものもある)

siriを呼び出す方法

カバンの中に入ったiPhoneをいちいち取り出すのは大変! 運転中、スマホをいじれない!

そんな時は「siri」さんを呼び出すといろんなお手伝いをしてくれます。方法はこれまた簡単。イヤホンのリモコン部分の中央を長押しするだけ。

「siri」さんが”ご用件はなんでしょう?”と応答します。イヤホンにはマイクが内臓されているので、そのまま話しかければOKです。

siriについてもっと詳しく (Appleサイトへ)

リモコンで電話操作をする方法

ハンズフリーは、イヤホンのリモコン部分に内臓されているマイクに話しかけるだけ!これは多くの人が知っています。その他にも、通話時の操作がリモコンでできますよ!

■電話に出る・電話を切る・・・リモコンの中央を押す。

■着信に出ない・・・中央ボタンを長押し(2秒ほど)して離す。留守電設定をしていれば、相手には留守電アナウンスが流れます。長押しした後、押している手を離さないと、着信を切ることができません。

■キャッチを取る・・・通話中にキャッチが入った場合、中央のボタンを押せばキャッチの相手と通話ができます。それまで通話をしていた相手は保留状態になります。一度通話を切って、キャッチに出たい場合は、中央ボタンを長押しします。

リモコンで音楽操作をする方法

音楽や動画の操作は少しだけ慣れが必要です。でも覚えてしまえばとても便利です。

再生・一時停止・・・中央のボタンを1回押す。

次の曲に進む・・・中央のボタンを2回素早く押す。

■前の曲に戻る・・・中央のボタンを3回素早く押す。

■早送り・・・中央のボタンを素早く2回押す。2回目は押したまま。

■巻き戻し・・・中央のボタンを素早く3回押す。3回目は押したまま。

音量の上げ下げやマイク機能のみを使用している人は、ぜひこの便利な小ワザを使ってみてくださいね。知らない人に教えてあげると、いいリアクションが返ってくるかも?!

【関連記事】

「意外と知らないLINEの小ワザ!友達整理編」

「【iPhone小技】手書きで難解な漢字を入力する方法」

「Safariの履歴を残さない方法「ブラックモード」があるって知ってた?」