closet

安倍首相が跳ねる『あべぽよ~』と麻生大臣で車を壊す『麻生でホッピング』

経済再生策「アベノミクス」への高評価で、内閣支持率が続伸している安倍晋三首相。その安倍首相をモチーフにしたアプリ『あべぽよ~』がなかなか人気のようです。

このアプリ「画面をタッチすると安倍ちゃんがポヨ〜ンとジャンプする」というアプリで、安倍ちゃんをトランポリンでスカイツリーや富士山を目指して高く飛ばしてしまうというもの。単純なゲームアプリのようでプレイしてみるとなかなか爽快なようです。レビューにも「ハマった」「面白い」という評価が並んでいます。

と、他人ごとのようにレビューしていますが、実はこのアプリiPhone版のみでAndroid版がありません。やってみたいなぁ、と指をくわえて見ていたわけですが、GooglePlayを探してみたら『麻生でホッピング』というアプリを見つけました。

『麻生でホッピング』は、 ホッピングしている麻生さんを操作して、走っている車を壊していくというゲームアプリ。車を破壊するとポイントがもらえ、また破壊数に応じて色々なアイテムが出てきます。途中のコインを取得してもポイントが加算されます。

どちらのアプリもキャラクターを「安倍ちゃん」「麻生さん」と呼び、安倍晋三首相、麻生太郎大臣とは記載していませんが、似顔絵から当人だと容易に想像できます。

そこで気になるのが肖像権、パブリシティ権。国民投票によって選ばれる政治家は肖像権、パブリシティ権は限定されるのだとか。国会議事堂参議院入口にあるお土産屋さんで販売されている政治家グッズは必ずしも本人に了承を得て販売されているわけではないそうです。

政治家キャラクターのアプリ。目の付けどころがちょっと面白いですね。

『あべぽよ~』

■ AppStoreでダウンロード

『麻生でホッピング』

■ AppStoreでダウンロード

■ GooglePlayでダウンロード

(ライター:栗山佳子